宮城野区の勢いがあるパティスリー「Pâtisserie TISSER」

今回紹介する「Pâtisserie TISSER(パティスリー ティッセ)」は、オープンから何度もリピートしているお店です。
自分へのご褒美はもちろん、お土産やプレゼントにも利用しています。

何度もリピートしているにもかかわらず、これまで紹介してこなかったのには理由があります。
その理由は、大人気店になってしまうのが心配だったからです。
人気になってケーキを買えなくなってしまうのがいやで、これまで紹介していませんでした(笑)。

しかし、ここ数ヶ月「Pâtisserie TISSER」が、地元誌やSNSに取り上げられる回数が増え、人気が高まっています。
せっかくみなさんと情報をシェアするなら、このタイミングだ!と思い、今回紹介するに至りました。

前回紹介した韓国ワッフル「Crazy Waffle」からも近く、仙台駅からのアクセスも良好。
焼き菓子やケーキ、ショコラが好きな人は、ぜひチェックしてみてください。

本場フランスの味が楽しめる

「Pâtisserie TISSER」のオーナーシェフは、洋菓子の本場フランスで修業を行っていたそうです。
そのため、焼き菓子やケーキはもちろん、ショコラ、土日限定のヴィエノワズリーを販売しています。

ヴィエノワズリーって何?という人もいるかもしれないので、簡単に解説します。
ヴィエノワズリーは、バターをたっぷり使ったリッチなパンのことです。

「Pâtisserie TISSER」のヴィエノワズリーは、クロワッサンやキッシュ、シナモンボールなど、食事系からデザート系までさまざまです。
お昼ごはんにもぴったりですよね!

今回は平日の訪問だったため、残念ながらヴィエノワズリーはありませんでした。

濃厚クリームがおいしいケーキ

今回購入したのは全部で4点です。

  • ショートケーキ
  • モンブラン
  • ガトーショコラ
  • シュークリーム

「Pâtisserie TISSER」では、毎回必ずショートケーキとモンブランを購入します。

ショートケーキはお店によって、味がまったく異なりますよね。
「Pâtisserie TISSER」のショートケーキは、濃厚なのに甘さ控えめな大人のショートケーキです。

モンブランの方は、しっかりしたタルトの上に、濃厚なマロンクリームと甘さ控えめな生クリームがのせられています。

どのケーキも甘さ控えめなのに濃厚な味が楽しめるので、子どもから大人まで、幅広い年齢層の方が楽しめますよ!

季節ごとに限定ケーキも販売されるので、行く度にワクワクするパティスリーです。

焼き菓子・ショコラもおすすめ!

今回は購入しませんでしたが、「Pâtisserie TISSER」は焼き菓子やショコラもおすすめです!
焼き菓子やショコラは、贈答用に梱包をしてくれるので、私もよくプレゼントに利用しています。

とくにショコラは、オーナーシェフがショコラティエでの修行経験があるため絶品です。
ガナッシュやボンボンショコラだけでなく、産地が異なるカカオを使ったタブレットも販売しています。

ショーケースには、宝石のようなショコラが並んでいて、見ているだけでうっとりしてしまいます。

焼き菓子・ショコラ・ケーキが好きな人は、ぜひ「Pâtisserie TISSER」に行ってみてください。

Pâtisserie TISSER(パティスリー ティッセ)
住所:宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡102-6 1F
アクセス:JR東北本線・JR仙山線 ・JR仙石線・JR常磐線・JR仙石東北ライン
     仙台空港鉄道仙台空港線 ・阿武隈急行阿武隈急行線「仙台駅」より徒歩7分
     JR仙石線「榴岡駅」より徒歩9分
営業時間:10:00ー19:00(日・祝祭日18:00)
※ケーキ売切次第クローズ
定休日:火曜日
電話:022-766-9625
Instagram:@patisserie_tisser