総種類140!朝の贅沢は鎌ヶ谷市の「パン工房ホルン」で決まり

みなさんはパン、好きですか?惣菜パン、食パン、スイーツ系などその種類はさまざま。私はパン屋に行くと心が踊ります。数十種類の中から、どれにしようかと悩む時間はこの上ない幸せ。

時刻は12時、お腹を空かせた私は「パン工房ホルンというパン屋さんがおいしいよ」という友人の言葉を思い出しました。行くしかない!ということで今回は友人おすすめのお店「パン工房ホルン」をご紹介します。

個性的なパンがずらり

新鎌ヶ谷駅から車で6分、木々に囲まれた道を抜けると天然酵母パンホルンと大きく書かれた看板が出てきます。駐車場に車を停め、扉を開けると、たくさんの種類のパンが目にとびこんできました。

「いらっしゃいませ!」という元気な店員さんの声と、軽やかなBGM。ワクワクした気持ちで店内を回ります。イヌのオシリやねこねこ食パン、ガイコツパンなど、他店では見ない種類も多く、どれも魅力的。

また、看板メニューである天然酵母食パンは全5種類。焼きたても店頭に並んでいます。どれにしようかと悩んでいる間に常連と思われるお客さんが来店。開口一番「食パン1本、6枚切りで!」と伝えています。店員さんがスライサーで手際よくカットし、お会計を済ませる一連の流れは、お客さんとお店の確かな繋がりを感じる瞬間でした。

110円で手に入るお洒落なパンの材料

さらに店の奥に進むと、焼き菓子がずらりと並ぶコーナーを発見。こちらも手作り商品で、中でもレーズンたっぷりのフロランタンは人気商品だそう。

また、パンの材料という名目で110円均一のミニカップ材料も売っています。もちろんそのままも食べられますが、パン屋でパン作りの材料を買えるというのは珍しいですね。アーモンドやドライフルーツなどが手ごろな価格で買える喜びとともに、ちょっとした遊び心を感じられる楽しい空間でした。

1番人気のカレーパンと天然酵母食パン

悩んだ末に1番人気のカレーパンと玄米食パンを購入。帰宅してさっそくカレーパンをひとくち。もっちりとした少し甘めのパン生地とスパイシーなカレーの香り。そして…シャキシャキ感!?カレーパンで味わったことの無い食感に思わず中身を覗きます。その正体はなんと玉ねぎ!たっぷりと玉ねぎを使っているため、具材の食感と甘みをしっかり楽しめるとてもおいしいカレーパンです。

続いて、天然酵母の玄米パン。封を開けて手に持つとあまりのやわらかさに驚きます。小麦に混ざる玄米の香り。まずそのまま食べてみるともちっとした食感に続いて広がる優しい甘み。無駄なものは一切入っていない、そう感じられるヘルシーで素朴な味わいです。

続いてトーストし食べてみると、今度はカリッモチッとした新たな食感!トーストサンドなどにしてもおいしいと思います。パンを楽しみながら健康にも気をつけられる、ぜいたくな食パンでした。

開店時にはさらに種類豊富

店内に並ぶたくさんのパンにわくわくしていた私でしたが、なんと開店時にはこの倍の種類が並んでいるそう。その数なんと140種!お昼の時点で満足でしたが、朝にはもっと多くのパンが並んでいるのかと考えたら、次は早起きして向かいたくなりました。優しい雰囲気の店内と、他にない珍しい種類のおいしいパン。朝のちょっとした幸せに、パン工房ホルンへ行ってみてはいかがでしょうか?

パン工房ホルン
住所:千葉県鎌ケ谷市粟野757-4
アクセス:東武アーバンパークライン新鎌ヶ谷駅から徒歩19分、東武アーバンパークライン六実駅から徒歩20分
TEL:047-446-9179
営業時間:7:00-18:30
定休日:月曜日、たまに不定休