韓国発!仙台初上陸インスタ映え間違いなしの巨大ワッフル 宮城野区「Crazy Waffle」

仙台駅周辺で買い物をするついでに、少し足を伸ばして榴岡の「Crazy Waffle」を紹介します。
仙台ではじめて韓国ワッフルが食べられるお店なので、地元メディアでも多く取り上げられているようです。
Instagramを見てずっと気になっていたので、甘い物が大好きな子どもと一緒に行ってきました。

クリームたっぷりなワッフルは全部で11種類

「Crazy Waffle」は、「ファミリーマート 仙台二十人町店」のすぐ裏手にあります。
「仙台駅」からも「榴岡駅」からも徒歩圏内と、アクセスも良さも抜群です。

「CrazyWaffle」で食べられる韓国ワッフルとは、韓国の屋台で売られている進化系スイーツです。
大きなワッフルにフルーツやクリームをたっぷり乗せ、折りたたまれています。
ボリューム満点のビジュアルから、『トゥンワッフル』とも呼ばれています。

「Crazy Waffle」で食べられる韓国ワッフルは、全部で11種類です。
その中でもダントツ人気No.1なのが、ダブルベリーミルククリーム。
たっぷりのクリームの上にブルーベリーやストロベリーが乗った、SNS映え間違いなしのワッフルです。

お好みでシナモンやソース、オレオのトッピングができるので、自分好みの味にカスタマイズも楽しめます。
月替わりで限定メニューも販売しているので、足しげく通いたくなってしまいますね!

また、サブメニューとして提供されている、『ゴクチー』も人気メニューの1つです。
『ゴクチー』は、さらっとした飲みやすさと、しっかりとしたチーズの風味を感じる飲むチーズケーキなんだとか!

流行の食べ歩きスイーツや、スイーツ系ドリンクが楽しめるとあって、近隣の学生さんを中心に、幅広い年代の方に人気です。

「Crazy Waffle」はテイクアウト&デリバリー専門店

「Crazy Waffle」はテイクアウト&デリバリー専門店です。

コロナがまた流行るかもしれないし、外食はまだ心配…。
という方も、安心して利用できますね!

注文を受けてからワッフルを焼き始めるので、テイクアウトの場合15分前後待ち時間が発生します。
私が注文をしたときは、10分程度でワッフルを提供してもらえました。

デリバリーの場合は、Uber EATS・foodpanda・DiDifood・DOORDASHに対応しています。
自宅で韓国ワッフルが食べたい!という人は、上記のサービスを利用してみてください。

12月限定メニューストロベリースモアワッフル

たくさんメニューがあったので、子どもにどれがいいか選んでもらいました。
その結果、12月限定メニュー『ストロベリースモアワッフル』に決定!

『ストロベリースモアワッフル』は、酸味のあるストロベリーとマシュマロ、刻みチョコがだっぷりと使われたクリスマスらしいワッフル。
見た目のインパクトも、食べ応えも抜群です。

インパクトにびっくりしたと同時に、食べきれるか心配になりましたが、ワッフル生地に塩気があるので、あっという間に完食してしまいました。

次はゴクチーとアップルシナモンクリームを食べてみたいと思います。

「Crazy Waffle」は、アクセスがよく近くに遊べる場所も多いので、小腹が空いたらぜひ韓国ワッフルを楽しんでみてください。

Crazy Waffle
住所:宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡101-6
アクセス:JR東北本線、JR仙山線 、JR仙石線、JR常磐線、JR仙石東北ライン、仙台空港鉄道仙台空港線 、阿武隈急行阿武隈急行線 仙台駅より徒歩7分、JR仙石線 榴岡駅より徒歩9分
営業時間11:00~19:00
定休日:月曜日
電話番号:050-6869-5969