仙台駅すぐ「NISHIKIYA KITCHEN」で絶品レトルトカレーを!

私は夫の転勤で千葉県に住んでいました。
よく行く近所のスーパーで、オシャレなパッケージが個性的な“レモンクリームチキンカレー”というレトルトカレーを見つけて、気になって購入したことがありました。
それがレトルトとは思えないおいしさに心底びっくり!

パッケージの裏でどこのメーカーのものかを確認すると、我がふるさと宮城県でつくられているではありませんか。
ほかにはないパッケージとその味、宮城県でつくられているという衝撃はいまだに忘れていません。

地元・仙台に引っ越してきて、そのおどろきのカレーをつくっている「にしき食品」さんは有名で、私もよく食べていた無印良品のカレーの一部も製造していることも知り、ますます感心を持つようになりました。

そのカレーを買うことができるのは!

仙台駅のすぐとなり、仙台パルコ1階に、その「にしき食品」さんが手掛けたショップがあります。
「NISHIKIYA KITCHEN」です。

私はこちらのレトルトカレーの大ファンなので、何度かカレーを購入しに来ています。

実はこのショップの奥には、販売中のレトルトカレーをその場で食べることができるイートインスペースがあります。レトルトカレーを家ではなくお店で食べられるなんて!と、ずっと気になっていました。
今回はちょうどお昼前だったので、はじめてこのイートインを利用してみることにしました。

店員さんにイートインを利用したいと伝えると席まで案内してくれます。

オシャレなイートインスペース

イートインスペースには6席あります。
背中側がガラス張りで開放的な明るいスペースです。

木目調の天井でインテリアも落ち着いた雰囲気。
カフェのようなおしゃれなBGM。
もうすでにワクワクが止まりません。

メニューの種類がハンパない!

メニューはこのような感じ。
これでも半分。
カレーの種類の豊富さに度肝を抜かれます!

それに加えてご飯の量もいろいろ選べるので、自分のその日の気分やお腹の空き具合で自分流にアレンジできちゃうのがうれしいですよね。

私は人気No.2のガーリックシュリンプカレーのご飯並200gを注文することに。
このカレーはジャパンフードセレクション2021年11月にて金賞を受賞したとのことで期待もふくらみます。

注文するときはこちらの金色のベルをチリンと鳴らして店員さんを呼びます。かわいい♪

いよいよカレーとご対面

5分くらい待つと、カレーがやってきました!

オシャレな木製のお盆にお漬け物とスパイスが一緒に載っています。
カレーはご飯と別添え。
こんな銀の器に入ったカレーに憧れてました!

さっそくいただきまーす。

正直辛すぎるものが苦手な私…
でもこちらは辛すぎず甘すぎず!
写真のとおりエビがごろっと入っていて、具のヤングコーンもサクサク食感でおもしろく、スプーンが止まらないおいしさです。

こだわりのスパイスミックス

次にカレーと一緒に運ばれてきたスパイスミックスをかけてみました。
こちらは老舗の七味唐辛子メーカー八幡屋礒五郎さんに製造をお願いしていて、クミン・オニオン・コリアンダーなど「NISHIKIYA KITCHEN」こだわりの調合でつくられた逸品とのこと。

辛すぎが苦手な私は、まずはちょこっとだけ。
うん!スパイシーないい香りがふわっと広がって、カレーがまた違う風味に。
辛さも後から少し来ました。辛みが好きな方は多めにかけることで、辛さも楽しめますね。
「NISHIKIYA KITCHEN」のカレーにはもちろん、自宅でお子さんと同じ甘いカレーで我慢しているパパママにとって、このひと瓶は救世主になってくれそう!おすすめですよ。

つけ合わせもおいしい

添えられていたお漬け物は、ニンジン・きゅうり・れんこん・なすの福神漬けと紫キャベツのラペです。
それぞれのお野菜の食感を楽しめて、甘いけれどさっぱり。
カレーの箸休めにぴったりでした。

ショップもとても魅力的

食後はショップでおみやげを。

季節感のあるすてきなディスプレイがステキです。

こちらは春限定のカレーです。
毎シーズン、限定商品が発売されるそう。
数量限定とのことで、迷わずこちらをまず購入。

ほかにも私が「NISHIKIYA KITCHEN」を知るきっかけになったレモンクリームチキンカレーと今日いただいたガーリックシュリンプカレー、豚の角煮カレーの人気おすすめセットを購入。
さっき食べたものをまた買っているところで、どれだけおいしかったかがみなさんに伝わってほしいです!

もう1点。
八丈フルーツレモンラッシーの素もお持ち帰りしてきました。
ヨーグルトと混ぜてつくるドリンクです。
お子さんと一緒につくっても楽しそう♪

ギフト用のセットもありました。お友だちの家に遊びに行くときのおみやげにも良さそうです。

二ヶ月に一度、無料の“キッチン”という情報誌が発刊されます。
情報誌だいすきな私も何冊かいただいてきました。
商品開発ストーリーやカレーがよりおいしくなるヒント、社員さんによるコラムなど、とても読みごたえがありましたよ。
ますます「NISHIKIYA KITCHEN」のファンになってしまいました。

レトルトカレーの常識をくつがえす衝撃のおいしさ!ぜひ「NISHIKIYA KITCHEN」で体験してみてください。

NISHIKIYA KITCHEN 仙台パルコ店
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台パルコ本館1F
アクセス:JR東北新幹線・仙石線・仙山線・東北本線・常磐線「仙台駅」西口から徒歩1分
営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
電話番号:022-796-3880
定休日:不定休(仙台パルコに準ずる)
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。訪問時は事前に店舗に確認ください。