超こだわり派!泉パークタウンのリッチなパン屋「Caslon(キャスロン)」

みなさん、パンはお好きですか?
種類が豊富で、比較的お手ごろ価格で楽しめるのもパンの良いところですよね。
しかし最近は高級食パンがブームになるなど、少し高くてもおいしいものを食べたいという方も増えているようですね。
今回はそんなこだわり派のあなたにオススメしたい、無添加でどこまでも手作りにこだわるパン屋さん「Caslon」さんをご紹介します。

泉パークタウンの美しい街並みにピッタリな、こだわりパン屋さん

お店の場所は「仙台泉プレミアム・アウトレット」のすぐそば!泉パークタウン紫山プラザ内にあります。
泉パークタウンは緑あふれる住宅街です。美しい街並みのなかに、アウトレットや病院、図書館などもそろっており、お出かけにももってこいのエリアなのです。
今回はキャスロンさんまで車で向かいました。
仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅から約15分。
県道35号を泉ヶ岳方面へ約4㎞すすみ、泉パークタウン入口の交差点を右折します。
県道264号を直進し2㎞ほどすすみ、泉パークタウン中央の交差点を左折。
するとレストランや家具屋さんが併設する紫山プラザが、右手側に見えてきます。紫山プラザ内の奥の方にある白いお店が「Caslon」さんです。

白を基調としたお店の外観は、青い空によく合いますね…。
駐車場もあるので、車でも安心してご来店いただけます。

無添加、無化学調味料、手作りがおいしさの理由

さっそく店内に入ると、上品で洗練された空間が広がっています。
入口から入ってすぐのところで、パンがならぶショーケースが目に入りました。

奥の棚には食パン、ショーケースのなかにはクロワッサンやフォカッチャなど、さまざまなパンがそろっています。
ちなみに「Caslon」さんのパンは無添加の無化学調味料。
そして使用する調味料やフィリングなども手作りしているとのこと。このこだわりがおいしさの秘訣なのでしょう…。
また奥にはレストランスペースがあり、サンドイッチやカレー、パスタなどの料理を楽しむことができます。

料理はパンと同じく添加物、化学調味料不使用。すべて手作りを基本としているようです。
今回私はパン購入のみでしたが、レストランで優雅にお食事するのもとってもオススメです♪

パンはどれもひと味違う自家製の味

購入したパンは「自家製あんの黒米あんぱん」と「全粒粉とライ麦とチーズのパン」の2種類。
では「自家製あんの黒米あんぱん」からいただきます!

控えめで上品な甘さのあんこがぎっしりとつまっています。小さめサイズと思いきや、満足感も十分感じられる一品でした。
続いて「全粒粉とライ麦とチーズのパン」です。
しっとりしたパン生地のなかには、2種類のチーズがしっかり入っています。

この類のパンはパサパサしているイメージがあったのですが、こちらはみごとなしっとり感!リベイクするとチーズがとろけてさらにおいしかったです。
ごちそうさまでした!

さて寒い冬があけ、これからあたたかい春がやってきますね!
キャスロンさんのお庭もキレイなお花で彩られる季節です。
そんなステキなお庭をながめながら、おいしいパンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Caslon(キャスロン)

住所:宮城県仙台市泉区紫山1-1-4 泉パークタウン紫山プラザ
アクセス:仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅から車で約15分
連絡先:022-377-8891
営業時間:11:30―17:00
定休日:水曜日
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。訪問時は事前に店舗へご確認ください。