身体を動かすのに最適!仙台市民の憩いの場!宮城野区「榴岡公園」

夏休みにはいり、時間を持て余している子どもを連れて「榴岡公園」に行ってきました。
「榴岡公園」はJR仙台駅のお隣、榴岡駅から徒歩2分の場所にあります。
春にはお花見、夏には肉フェスなどの野外イベントが開催される仙台市民の憩いの場です。
今回は、仙台市宮城野区にある「榴岡公園」について紹介します。

スポーツができる設備も整っている

仙台市に住んでいる人であれば、「榴岡公園」には桜のイメージが強いですよね。
「榴岡公園」は江戸時代にはすでに桜の名所として市民に親しまれていたようです。
現在では、シダレ桜やソメイヨシノを中心に、370本あまりの桜が植えられています。

公園内には、芝生広場や遊具・仙台市民俗資料館・市民センター・音楽堂・レストハウス・テラス・噴水広場・自由広場などが整備されています。
自由広場では、バスケットボール3on3のコートや、スケートボード用施設が利用可能です。
私が公園に訪れたときは、スケートボード用施設で男性がBMXの練習を行っていました。

基本的に施設の使用料はかかりませんが、音楽堂をコンサートに利用したり、仙台市民俗資料館内を見たりする際は、利用料金がかかります。
音楽堂は時間により料金が異なり、600円~1,000円で利用可能です。
仙台市民族資料館は、一般・大学生240円、高校生180円、小中学生120円です。

夏には水遊びもできる

夏の天気がよく、気温の高いときは、噴水広場で水遊びをする子どもがたくさんいます。
以前遊びに行ったときは、噴水の周辺にポップアンプテントを設置している家庭も多くみられました。
今回遊びにいったときはあいにくの曇り空だったため、「榴岡公園」内をぐるっと散歩したあと、子どもを遊具で遊ばせました。

遊具は未就学児が遊べるものと、小学生以上の子ども向けの遊具が備え付けられています。
小学生以上向けの遊具はかなり大きさがあり、身体を使うので、子どもの運動不足解消にもってこいです。

以前「榴岡公園」に遊びにきたときは、あまりの暑さに子どもが水遊びをはじめてしまいました。
事前になにも用意しておらず、全身びしょ濡れで帰りの車の中が大変でした。
水遊びをする予定がない方も、万が一のときに着替えやタオルは用意しておいた方がいいかもしれません。

ランニングコースも整備されている

公園内にはランニングコースも整備されています。
短いコースで約550m、長いコースで約900mあり、軽い運動に最適です。
ランニングしている方を眺めていると、長いコースに人気が集中していました。
桜の木が植えられている遊歩道に、ランニングコースが整備されています。
そのため、春は桜を楽しみながらランニングができそうです。

車で遊びに行くときは榴岡公園駐車場が利用可能

榴岡公園に駐車場も隣接しています。
入庫可能な時間は7:00~18:00となっているので、夜間の利用はできません。
夜間に駐車場を利用したい場合は、コインパーキングを利用する必要があります。
出庫に関しては、24時間可能です。

とても広く、設備の整ったきれいな公園なので、ぜひ遊びにいってみてください。

榴岡公園
住所:〒983-0842 宮城県仙台市宮城野区五輪1丁目301-3外
アクセス:JR仙石線 榴岡駅より徒歩2分