鎌取のおすすめお花見スポット!「さくら公園」で穏やかなひとときを過ごそう!

毎年やってくる桜の季節。春のぽかぽか日和には、お弁当を作って、カメラ片手にお花見へ出かける人も多いのではないでしょうか?

有名なお花見スポットへ足を運び、桜の迫力や美しさを体感するのもいいでしょう。
そんな中、家の近くでのんびりお花見が楽しめる公園があったらステキだと思いませんか?

今回ご紹介するのは、住宅街にある「さくら公園」。その名の通り、桜の木に囲まれていて、地域の人々から愛されている公園です。

「さくら公園」からは駅、学校、コンビニが徒歩圏内!

「さくら公園」はJR外房線の鎌取駅から徒歩約15分。鎌取駅から「さくら公園」まではスーパーやコンビニを通るので、飲み物や何か足りないものがあれば立ち寄ってから行けるので便利です。途中から穏やかな並木道が続くので、お散歩コースにもぴったりですね。

春はお花見で人気な公園♪

天気のいい日、14時頃に「さくら公園」へお散歩に行ってみました。
「さくら公園」に着くと、ベンチに座っておにぎりを食べながら桜を眺めているご夫婦や、広場で遊んでいる近所の子どもたち、レジャーシートを広げてお花見を楽しんでいるかわいらしいカップルなど、幅広い世代の人たちが穏やかな時を過ごしていました。

岩のようなベンチが特徴的です。

お手洗いがあるのは、小さいお子さんがいても安心ですね。

おすすめ映えスポット!「ひだりばし」

「さくら公園」と書いてある看板から右に進むと「ひだりばし」という橋があります。ここは「さくら公園」のおすすめ写真スポットです!
桜が触れるほど近くに咲いていて、しかも桜に囲まれているような写真が撮れます。

至近距離から桜の写真を撮っている人や、桜をバックに写真を撮っているご家族など、常に2,3組ほど人がいたような印象です。

また、この橋から「さくら公園」を見下ろすと、桜の木を高い位置から眺めることができるので、下からの景色とはまた違った景色が楽しめます。

開放的な広場でのんびり♪

「さくら公園」と書いてある看板の後ろは、緩やかな傾斜になっている原っぱが広がっています。

この広場を下っていくと、遊歩道に出ます。この遊歩道は「春の道」といい、桜並木が続いていてとてもきれいです。お散歩やウォーキングの休憩で公園に立ち寄るのもいいですね。

広場の回りには桜の木が並んでいて、レジャーシートを敷いてお花見をするにはベストスポットです!

公園の奥にある丘の上の一本の木

「さくら公園」に入ってすぐに桜の景色が広がっているので、奥まで歩いていく人は少ないかもしれません。ですが、公園の奥にもおすすめしたい場所があります。

奥へ歩いていくと緩やかな丘があり、その先に大きな木が1本あります。まるで物語に出てくる風景のようです。公園の入り口付近と比べると人が少ないときが多く、落ち着いた時の流れを過ごせますよ。

「さくら公園」は地元住民の憩いの場

「さくら公園」は、春には桜に囲まれてお花見をのんびり楽しめる公園です。ですが、普段も子どもたちが駆け回っていたり、お散歩の途中で立ち寄って休憩する人もいたりと、季節関係なくこの地域の人たちの憩いの場所となっています。

一度お散歩コースに取り入れてみてはいかがでしょうか?ぜひ訪れてみてください♪

さくら公園
住所:千葉県千葉市緑区おゆみ野2-42
アクセス:JR外房線「鎌取駅」から徒歩15分
電話番号:043-294-2884