泉パークタウンに広がる!家族みんなが楽しめる「紫山公園」

こんにちは!
仙台の街中も、木々の紅葉がすすみ、赤や黄色で彩られた景色が本当にキレイですよね!

わが家には愛犬が一匹おりまして、近所で散歩をすることがわたしの日課のひとつとなっています。
最近は、緑道にある楓の木の落ち葉がふわふわの絨毯をつくってくれるのですが、愛犬はそこをわしゃわしゃと歩くのが大好きです。

私も童心に戻って、一緒にわしゃわしゃと歩いていますが、意外と楽しいですよ♪
近所でも十分キレイな紅葉を楽しめますが、先日、天気もいいし時間もある…という日があり、ちょっと足をのばして大きめの公園へ行ってきました。

今回ご紹介するのは、子どもから大人まで、そしてワンちゃんまで楽しめる、そんなステキな散策スポットをご紹介します!

泉パークタウン紫山にある、無料駐車場完備の公園♪

今回ご紹介する公園は、泉パークタウン紫山の住宅街の中にあります。

仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅から車で約20分、近くには「仙台泉プレミアムアウトレット」などの商業施設もありますので、ショッピングの前後にも利用しやすい場所にあります。

泉中央駅を出て、泉ヶ岳通りから泉ヶ岳方面へ直進します。
泉パークタウン入口の交差点に差しかかったら、その交差点を右折し、また直進します。
左手に「仙台泉プレミアムアウトレット」が見えてくるので、そこを通り過ぎ、泉パークタウン中央の交差点を左折します。
そこから2つ目の信号を右折し、まっすぐ進むと目の前に公園が見えてきます。

こちらが今回訪れた「紫山公園」です。
駐車場は、公園前の道路を左折し、少し走ると右手側にあります。

無料駐車場ですが、なかなかの人気のスポットのため、休日などはいっぱいになっていることも多いみたいです。
私が行ったのは休日の夕方でしたが、到着したときは満車でした。
運よくすぐに1台分空いたので助かりましたが、満車の場合もあるのでご注意ください。

泉区の住宅街に、こんな大きな公園があるなんて…

じゃん!こちらが紫山公園のマップです。

こちらの紫山公園は、敷地内に自然林があり、総面積がなんと約7.5haあるそうです!
閑静な住宅街の一角にこんなにも大きな公園があるとは…。
ではさっそく、楽しい散策に行ってみましょう!

泉区民の憩いの場 親子で、夫婦で、ペットと、みんなが楽しめる公園

今回は、マップの南側「芝生広場」と「ふれあい広場」で遊ぶことにしました。
キレイに整えられた芝生が、広々と広がっています。

家族でおいかけっこをしていたり、高齢のご夫婦がウォーキングをしていたり、老若男女さまざまな人が、それぞれの時間を楽しんでいました。

ゆるやかな丘はありますが、平地が広いため、サッカーなどのスポーツをしている方もチラホラ。
そして思ったとおり、ワンちゃん連れも多かったです。

わが家の愛犬は、臆病でほかのワンちゃんに近づくことが苦手なので、すこし心配だったのですが、広い公園のおかげで、接近しすぎることもなく安心して歩けました。

子どもの遊び場も豊富!

高台に上がると、大きな空に公園を見渡せる、美しい景色が広がります。

街路樹の紅葉も色鮮やかで、絵を描く方や写真が好きな方にも、とてもオススメです!
ここから下ったところには、壁泉があります。

寒くなり始めたからなのか、水は噴出していませんでしたが、夏場には、たくさんの子どもたちが楽しそうに水遊びをしているそうです!気持ちよさそう!

さきほどの高台から、さらに上っていくと、かわいらしい赤い屋根が特徴の子ども向けの遊具がありました。

子どもが遊ぶには十分な大きさのこちらの遊具は、すべり台の種類が豊富で、ながーいローラーすべり台もあります。

ほかにも、つり橋や網のハンモックのようなものがあったり…なんだか大人の私でも楽しそうと思える、魅力的なアスレチック遊具です。

この日もたくさんの子どもたちが遊んでいたので、私と愛犬は少し遠くからほっこりしながら眺めていました。
平和だな~…と思わずつぶやいてしまうような、やさしく楽しげな時間が流れます。

今回は、南側のエリアのみを散策しましたが、北側にも少し遊具などがあるそうです。
また、園内の自然林に林道があるので、思い切り自然を満喫するのも、軽い山登り感覚でウォーキングをしてみるのも良いですね。

小さいお子さん連れも安心!公衆トイレ、水飲み場も完備

そろそろ暗くなってきたし、おうちに帰ろう~と、愛犬が催促してきたので、駐車場まで戻ります。
駐車場のすぐそばには、小さなお子さん向けの遊具があります。

ちょうど、かわいらしい年ごろのお子さんとお母さんが遊具で遊んでいたので、アップの写真を撮ることはできなかったのですが、短いすべり台と階段がついている、ベーシックなタイプの遊具です。
歩き始めたお子さんの、“遊具デビュー”にもちょうどよい大きさだと思います。

また、駐車場横には、公衆トイレと水飲み場も完備されています。
小さなお子さん連れや、ピクニックなどでゆっくり過ごしたいなという方も、安心して過ごすことができますね!

今回、秋の紫山公園を初めて訪れましたが、とても落ち着いた快適な時間を過ごせました。
愛犬も楽しかったようで、ごはんを食べてからぐっすり寝てしまいました!

このような公共の場が、美しく、心地良い空間が保たれるには、公園管理者の方々の努力はもちろんのこと、利用者ひとりひとりの意識が大切です。
紫山公園は、私が見たかぎり目立ったゴミも落ちていなく、本当にキレイな公園でした。
そういった面でも、公園を管理している方々をはじめ、適切に公園を利用している多くの方々にも感謝をしつつ、また遊びに行きたいと思います!

みなさんも訪れる際には、マナーを守り楽しくご利用ください♪

紫山公園
住所:〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山5丁目17−2
アクセス:仙台市地下鉄南北線 泉中央駅より車で約20分 ※無料駐車場:普通車25台あり
営業時間:終日開園
定休日:なし