佐倉市の名店「かぼちゃの店」で魅惑のかぼちゃスイーツを!

みなさんかぼちゃはお好きですか?
かぼちゃは栄養価が高くシチュー、ほうとう、天ぷら、などいろいろな料理に使われます。
しかし忘れてはいけないのが、かぼちゃスイーツ。

佐倉で20年以上続く「かぼちゃの店」では、かぼちゃのおいしさを思う存分楽しめるスイーツがそろっています。
栄養満点のかぼちゃスイーツで、おうち時間をより充実させましょう。

かぼちゃがいっぱい「かぼちゃの店」

「かぼちゃの店」は佐倉駅から佐倉街道を八街方面に直進。「味の民芸」を曲がった住宅街の中にあります。
住宅街の細い路地を曲がった場所にあるため、少し不安かもしれませんが途中で看板が見えるので安心です。

路地を曲がるとすぐ「かぼちゃの店」が見つかりました。緑のドアにかぼちゃのオレンジ色が映えています。

店内に入るとすぐにショーケースがありました。お店の人気ナンバー1はかぼちゃプリン。シフォンケーキ、スイートパンプキンもおいしそうです。かぼちゃ推しのラインナップに期待が高まります。

ショーケースのそばにはかぼちゃのラスク、クッキーもありました。どちらも今まで食べたことがないため、味が気になります。ラスクもクッキーもお土産にちょうど良いサイズ。

週3日の限定営業の理由は

「かぼちゃの店」の営業は木、金、土曜日の10:00~15:00と少し控えめです。週3日営業の理由は、佐倉市周辺でイベント出店をしているから。多いときは週3~4日のペースで出店することもあるようなのでお忙しいですね。
この日はお店の用事ででかけるという店長さんのお話を、少しだけ聞くことができました。

なぜ「かぼちゃの店」なのか伺うと、「別にかぼちゃが好きなわけじゃないの」と驚きの答え。人気のある商品を厳選したり、ご自身の体と相談したりしていくうちに、かぼちゃの商品が中心になったそう。

店長さんの言葉の端々には、お店やお客さんへの愛情が感じられほっこりしました。一緒にいた次女の相手までしていただき、親子ともども楽しい時間でした。

かぼちゃを心ゆくまで堪能しましょう!

購入した物は左からスイートポテトパンプキン、モンブラン、かぼちゃシフォンケーキ、かぼちゃプリンです。
どれも本当においしいのですが、初めて行くかたにおすすめしたいのは「かぼちゃプリン」。

食感はなめらかでも固めでもありません。かぼちゃの味、舌触りをしっかり感じる不思議な食感。優しいカラメルがじんわり甘みを添えていて、かぼちゃ自身の甘みと味がギュ~っとつまった一品。さすが人気ナンバー1です。

スイートポテトパンプキンは名前の通り、さつまいもとかぼちゃの両方が使用されています。一口目はスイートポテトなのですが、二口目はしっかりかぼちゃを感じます。両方感じられるのに一体感もあり絶妙な甘さ。コーヒーにもよく合います。一緒にいるかぼちゃクッキーは、さくっと軽くていくらでも食べられそう。

名店のおやつで、おうち時間に潤いを

「かぼちゃの店」は、2000年に佐倉駅でオープンしました。後に酒々井での営業を経て、2013年から佐倉市六崎での営業を開始。

多くのファンの心を掴み、当時小さなお子様だったお客さんが大人になって来てくれることもあるそう。小さな頃に食べたおいしいおやつに今でも会えるなんて幸せですね。

「かぼちゃの店」では時期によってクリスマスケーキの販売、限定スイーツが登場することも。定番はもちろん、新たなスイーツとの出会いも楽しみです。
また、タイミングが合えばティールームも利用可能。ぜひお出かけ前に電話で確認をおすすめします。

また佐倉市周辺にお住まいのかたはイベント出店でも購入可能です。ぜひ「かぼちゃの店」公式HP、Facebookで出店情報をチェックしてみてください。

かぼちゃの店
住所:千葉県佐倉市六崎999-2
アクセス:JR総武線、成田線佐倉駅から車で8分
佐倉駅から千葉グリーンバス物井線、神門線「石川入口」下車徒歩2分
TEL:043-486-3929
営業時間:10:00~15:00
営業日:木~土曜日
駐車場:3台