一度は食べたい絶品カレー!検見川の「印度料理シタール」

千葉市民だけでなく、千葉県民なら一度は聞いたことがあるはず!今回紹介するのは、バターチキンカレーで有名な「印度料理シタール」。とにかく人気で、行列必至のカレー店です。

その日は健康診断のため、朝から何も食べていなかったわたし。時刻は14時すぎで、空腹も限界に…。「ピークタイムも終わったこの時間なら、あのシタールにも並ばず入れるかも!」という考えで、遅めのランチをすることにしました。

エキゾチックな外観の、大きなお店

京成千葉線の検見川駅より徒歩3分、JR総武線の新検見川駅からは徒歩12分のところにあります。大きくて独特な外観のため、近くに来ればすぐにわかるはず。窓まわりの装飾や外壁のカラーリングなど、異国情緒あふれる雰囲気です。

駐車場は少し離れた場所にありますが、お店の前にしっかり案内図も用意されています。
来客数が多いときはボードに名前を書いて待ちますが、今回は「空席あり」の表示がありました!狙い通り、すぐに食べられそうです。

内装、雑貨にまでこだわられたきれいな店内

広々とした店内には、テーブル席とカウンタ―席があります。今回は一人で来店のため、カウンター席に通されました。

正面のタイルの柄がとてもかわいらしいですね。コースターの色や柄も趣があります。

店内を見渡すと、インドを連想させる雑貨がいたるところにちりばめられています。照明もとってもステキ!カウンターの奥が厨房となっています。

15時まではランチ営業ということで、ランチセットを注文。好きなカレーを2種類選べるため、バターチキンカレーとキーマカレーをチョイスしました。+100円でライスをナンに変更できます。そのほか、スープとデザートもついてくるお得なセットです。

加えて、自宅ではなかなか飲めないラッシーも注文しました!お願いしたマンゴー味のほか、プレーンのもの、期間限定のストロベリー味もありました。鳴り続けるお腹をなだめつつ、わくわくしながら到着を待ちます。

絶品カレー2種のランチセット

ほどなくして、まずスープがやってきました。一口飲んでみると、酸味と辛味が一緒にやってきます。そのバランスが絶妙で、くせになる味わいです。

不思議な味を楽しんでいると、ついにカレーが到着しました!手前がバターチキンカレーで、奥にあるのがキーマカレーです。

まずはお待ちかねのバターチキンカレーから。ご飯と一緒に口に入れると、バターのコクと柔らかいチキンが口の中に広がり、幸せ!の一言。辛味はなく、マイルドなカレーです。たとえ長時間並んだとしても、食べる価値があると感じるおいしさです。

キーマカレーは、バターチキンと違ってとっても辛い!それでもひき肉とグリーンピースの食感が楽しく、スパイシーな味にスプーンが止まりません。一気に汗をかいてきました。

口の中が辛味でいっぱいになったら、マンゴーラッシーを飲んでリセット。マンゴーのフレッシュさとヨーグルトの濃厚さがぴったりマッチします。頼んでおいてよかった!

2種類の味がまったく異なるカレーのため、飽きることなく食べ進められます。「半ライスは無料でおかわりできます」と声かけいただき、食べる気満々だったのですが…。お腹いっぱいになってしまい、今回は断念しました。

食後のデザートはマンゴープリンです。カレーでほてった体を冷ましてくれる、なめらかで濃厚、だけれどさっぱりした味でした。大満足です!

並んでも食べる価値あり!幸せのカレー

千葉県に来たなら、ぜひ一度は訪れてほしい「印度料理シタール」。看板メニューのバターチキンカレーは、一口食べればきっと幸せになれるおいしさです。土日やランチの時間は行列ができるため、ピーク時間を外して出かけるのがおすすめです!

印度料理シタール
住所:千葉県千葉市花見川区検見川町1丁目106-16
アクセス:京成千葉線「検見川駅」より徒歩3分
     JR総武線「新検見川駅」より徒歩12分
TEL:043-271-0581
営業時間:ランチ 10:30~15:00
     ディナー 15:00~21:30
定休日:大晦日・元旦を除いて年中無休