こだわり卵のおいしさをぜひ!金谷川駅徒歩1分「たまごカフェ」

すっかりテイクアウトが日常となった近頃。いろいろなお店の味が自宅でも楽しめるとあって、新たなお店を探している方も多いのでは。

そんな方に向けて、今日は私のイチオシのお店をご紹介したいと思います!

それはJR金谷川駅前の「たまごカフェ」さん。
その名の通り、こだわりの卵を使ったお弁当や焼き菓子のテイクアウト専門店です。

直営農場で採れた新鮮な食材をたっぷりと

こちらのお店、以前は隣の大きな建物がカフェになっていて、店内でお食事ができたのですが、新型コロナウイルスの影響で、昨年テイクアウト専門の小さなお店になって再出発。

以前カフェだった時にも伺ったことがありますが、その時の「たまごかけご飯定食」は衝撃的で忘れられません!
生卵がこんなにコクがあっておいしいなんて!!

実は、こちらはNPOが運営されているのですが、別の場所で養鶏場や農場も行っていて、そこで収穫した卵や野菜、お米を使っているのだそうです。

新鮮でおいしいはずですよね!

腹ペコさんのお腹を満たすお弁当

お弁当のメニューは黒板に書かれていました。
なんだか学校風でかわいいですね!

お弁当の見本の写真は、お店の前に大きく掲示してあるので、参考に。

やっぱりこだわりたまごを使ったふわとろオムライス丼が気になります…。

日替わりの幕ノ内弁当のメニューはこちらの通り。

季節の食材を取り入れていて、和風、洋風、中華とおかずのバリエーションも豊富。

毎日食べても飽きることなく、栄養面も安心ですね。

すぐ近くに福島大学がありますが、こちらのお弁当のボリュームなら、学生さんもきっと満足だと思いますよ♪

無添加のお菓子はティータイムや贈り物にも

ショーケースの中には、お弁当の他に焼き菓子や飲み物も。

小さなお店ですが、たくさんの種類があり、迷ってしまいます。

シフォンケーキは、なんと膨張剤を使わずに、卵の力だけでこのふわふわ感を出しているというから驚きです。

ビーツというちょっと珍しい野菜を使った、濃厚たまごプリンもおすすめ。ひよこのラッピングにも癒されます。

またバースデーケーキも、要予約にて希望に合わせて作ってくれるそうです。

今日は、焼き菓子を購入しました。
ちなみにお会計はPayPayやauPAYも使えます。

チョコバナナのパウンドケーキと、紅茶のクッキー、ココナッツのワッフルクッキーです。

パウンドケーキはしっとりしていて、バナナの味がちゃんと伝わってくる本格的な味。
クッキーは甘すぎずサックサクでおいしい!

原材料を見てみると、本当に余計なものは入っていないんですよね。

小麦粉、バター、砂糖、卵、それにバナナや紅茶の味付けが入るくらい。

体にも優しいおやつだと思います。

私は以前、お世話になった職場の方々に贈り物として、焼き菓子の詰め合わせセットをお願いしたこともあります。

かわいらしくラッピングしてもらい、大変喜ばれました。

クッキーやパウンドケーキは比較的日持ちもするので贈り物にもいいですよね。

ドキドキ!扉の向こうには…

そしてたまごカフェのお楽しみはこれだけではないのです。

ショーケースの隣の小さなドアを開けると、なんとロッカーのような小箱のコーナーが現れました!

ハンドメイドの作家さんのアクセサリーや、小物などが購入できるようになっています。

お金は、その場の貯金箱などに直接入れるシステムのようです。

それぞれの作家さんの世界観が小さな小箱にギュッと詰まっているようで、見ていてとても楽しかったです。

たまごカフェのTwitterでは、幕ノ内弁当のメニューや焼き菓子の新商品、イベント情報などが随時アップされているので要チェック!

私もまだまだ食べてみたいメニューがあるので、また行ってみたいと思います!

テイクアウト専門店 たまごカフェ
 住所:福島県福島市松川町関谷字大窪47
 アクセス:JR東北本線金谷川駅から徒歩1分
 TEL:024-573-8400
 営業時間:11:00ー15:00
 定休日:日・月曜日