生活を彩る文房具や雑貨のお店。福島市「irodori」

新年度が始まって、早くも1ヶ月が経ちました。

新しい環境で、お仕事や勉強のモチベーションをさらにアップしたい!という方もいるのではないでしょうか。

ペンやノート、メモやふせんなど、ちょっとしたものでも、お気に入りに変えるだけでいつもより数倍身が入るから不思議ですよね。

そんな方にぜひおすすめ!
福商通りにあるお店、「irodori」(イロドリ)さんをご紹介します。

文房具がぎっしり!宝探しの気分

店内に入ると、その名の通り、色とりどりの文房具が所狭しと並んでおり、どこから見ていこうか胸が躍ります!

まずはこちらの棚。

ペンやハサミ、ホチキスなど代表的なアイテムですが、まるで海外に行ったようなデザイン!
クスっと笑える動物のモチーフだったりと、遊び心のある品物がたくさんあります!

職場や学校で「これかわいい!どこで買ったの?」と会話のきっかけにもなりそうですね。

ファイルやノートなども、どれもカラーバリエーションが豊富!

気分や季節で色を変えたり、友達や恋人と色違いで揃えたりしてもいいですね。

好きなアイドルがいる人は、「推し」の色で持ち物も統一したりするのかな?

こちらの棚は鍵付きの下駄箱でしょうか?
古い物ですが、数字のスタンプがいい味を出していて、カラフルな店内にも馴染んでいます。

ちなみに扉は開けないでください、とのことでした(笑)。

レトロ感がかえって新しい!活版印刷のアイテム

irodoriさんで特におすすめなのは、こちらの「活版印刷」シリーズ。

活版印刷とは、ハンコのように文字や数字の型にインクをつけて、紙に押し付けて印刷する技法です。

触るとぼこぼことした凹凸があり、一般的な印刷と違って手作り感があり、どこか懐かしい感じが人気です。

カードや便箋、メモ帳など、シンプルですが大人っぽいデザイン。
母の日や父の日のプレゼントに、感謝の気持ちを伝えるのにもぴったりですね!

全国各地の文房具店の商品が買える!

また、福島市に居ながら、全国の有名な文房具店の商品を手に入れることができるのもirodoriさんの魅力。

ホルンのマークがシンボルの「月光荘」さん。

ノートや便箋の他、カップ&ソーサーなどの雑貨類もあります。

絵の具の形のピンバッジ、とってもかわいい!
絵を描くのが好きな人に、さりげなくプレゼントしたいです。

また、東京の「つくし文具店」さんの商品も。

ペンケースやクリップの他、てぬぐいや、手帳にはさめる平たいハサミなどもありました。

デザインだけでなく機能性もあるのがさすが!

ここでしか出会えないオリジナルグッズ

こちらはなんと、irodoriさんのオリジナルシリーズ!
販売だけでなく、文房具を作ってしまうなんて、驚きです。

福島の名産品である、こけしやだるま、あかべこがデザインされています。
紙製クリップやマスキングテープなど、福島のお土産にもおすすめ。

私も写真の奥にある「THANK YOUカード」を購入させていただきました。
味のある絵柄と、活版印刷独特の感じが気に入って、しばらくは飾って楽しみたいと思います。

文房具屋さんなのに、アウトドア!?

店内や入口外には、マグやタンブラー、リュックやチェアなどがずらり。

リュックや帽子、Tシャツなども。
山はもちろん、普段使いにしても違和感がない、オシャレなものばかり。

実は、4月下旬にはすぐ近くにこれらのアウトドア用品だけを集めたお店をオープンするとのことでした。

安達太良山や吾妻山など、美しい自然に囲まれた福島市。
お気に入りで揃えたら、山や川に行くのも楽しみになりますね!

登山やキャンプはしないという方も、お庭でのバーベキューやピクニックも楽しめそう。

まずは形から入るという方、大歓迎です!

文房具を一新して、やる気アップするのもよし!
アウトドアに挑戦してみるのもよし!

お店を出たら、少しだけ新しい自分になっているかもしれませんね。

irodori
住所:福島県福島市南矢野目字鼓田3-1
アクセス:JR東北本線「福島駅」から車で10分(駐車場5台分)
     阿武隈急行線「卸町駅」から徒歩25分
TEL:024-529-7761
営業時間:10:00-18:00
定休日:不定休