「ちょうどいい」がそこにある。福島市渡利「弁天山公園」でリフレッシュ!

新緑がキラキラと輝く季節がやってきました。天気のいいお休みは家にいるのがもったいない!
そんなときに行きたい場所として、気軽に自然を満喫できる「弁天山公園」をご紹介します。

思い立ったらすぐ行ける、便利な立地

「弁天山」の名前の通り、小高い山が整備され、地域の人の憩いの場になっているこちらの公園。福島駅からも2㎞程度と、市街地の近くにありながらも、自然いっぱいの場所です。

駐車場は3ヶ所あります。
下の方に停めて歩いて登ると結構いい運動になりますが、私はちょっとお疲れモードだったので、車で登った先にある一番高い入り口の「公園中央口」から散策スタート!
ちなみにトイレは駐車場にあります。多目的トイレもありますよ。

まずは気持ちよく歩こう!

木のトンネルのような遊歩道を歩くと、隙間から差し込む木もれ日に癒されます。鳥のさえずりも聞こえてきて、森林浴に来たみたい!

公園というより、ちょっとした山なので、夏場は蚊やハチなどの虫がたくさんいます。虫除けスプレーがあると安心して過ごせます。

歩道は、階段と坂道の両方が整備されているところがほとんどですが、中には舗装されていない野道もありました。

ベンチやあずまやもところどころにあるので、自分のペースで休憩したり、お弁当を持っていったりするとピクニックも楽しめますよ。

平日午前中なら、長〜いすべり台も独り占め?!

広場にはちょっとした遊具も。住宅とは離れた静かな場所なので、大はしゃぎしても安心です!めいいっぱい遊べそうですね。

こんなになが〜い滑り台もありました!これは楽しそうです。

この日は平日の午前中とあって、赤ちゃん連れのお母さんがベンチで休憩している姿が見えました。それと、カメラを持った若い方が散策しているだけだったので、とても静かでした。

福島市内が一望できる!

そして、一番上の展望台に登ると、目の前に広がるこの景色!

中央に見えるのが、福島市の中心に位置する「信夫山」。程よい距離感と高さなので、国道を行き交う車の流れや、県庁、福島駅などが鮮明に見え、良い眺めです。

夜になると夜景もきれいに見えることでしょう。ただし公園内は街灯などは少ないので、複数人で注意して訪れてくださいね。

季節ごとに訪れたくなる、花の数々

今の時期はピンクや白のツツジが見頃で、斜面など一面に咲いていました。

実は弁天山公園には、桜の木も多くあります。

福島市で桜の名所は同じ渡利地区の「花見山」が有名ですが、シーズン中は観光客が多く、交通規制もあって近くまで車で行くことができません。

そんなときは、弁天山がおすすめ!意外と穴場で、ゆったりとお花見ができますよ。
秋にはもみじなどの紅葉を見て、どんぐりを拾って集めて……。一年を通して楽しめます。

遠すぎず、広すぎないのがちょうどいい

福島市の中心部にありながら、自然がいっぱいでリフレッシュできる場所です。
ぐるっと一周すると程よい運動にもなって、わざわざ郊外に行かなくても、ちょっとした時間で立ち寄れるのが弁天山公園の良さでもあります。

私は、愛犬を連れてお散歩に行くこともあります。基本的にあまり混雑することがないので、ゆったりと散策できてお気に入りの場所です。

みなさんも、お近くを通った際には、ぜひ訪れてみてくださいね!

弁天山公園
住所:福島県福島市渡利弁天山43-1
アクセス:東北自動車道福島西I.C.から車で約13分
     JR福島駅から福島交通バス 医大線(バイパス経由)「天神橋」下車 徒歩9分
TEL:024-525-3765(福島市公園緑地課)