京成幕張駅すぐ!「CASTLE」でおいしい中華を食べよう

京成幕張駅・幕張駅周辺にはいくつか中華料理店があるのですが、おしゃれな外観が目を引くのがこちらの「CASTLE」。2020年の11月にオープンしたばかりで、中国福建省出身のご夫婦が営むお店です。

用事を済ませ、電車を降りたのが17時半。お腹が減っていたので、京成幕張駅を出てすぐのこちらで夕食を食べて帰ることにしました。

明るくきれいな店内

黒い看板に白い壁のコントラストがステキな外観。さっそくドアを開けて店内に入ると、店員さんが笑顔で迎えてくれました。

ディナータイムのはじまりと同時に入店したので、先客はゼロ。明るくも落ち着いた雰囲気の店内には、2名がけのテーブル席が2つと、4名がけのテーブル席が2つ用意されています。

壁には、中国のきれいな絵がかけてありました。

幅広い品揃えのメニュー

着席して、さっそくメニューを開きます。ディナータイムということもあり、よだれ鶏やピータンなどの前菜から、餃子やしゅうまいといった点心、エビチリなどの一品料理にデザートまで幅広く料理が揃っていました。どれもおいしそう…!
迷いましたが、お店の前の看板にあったどんぶりのメニューが忘れられず、「ルーロー丼」と期間限定の広東風揚げ餅餃子「咸水角(ハムスイコー)」を注文。

オーダー時、店員さんがルーロー丼のごはん量を確認してくれたので、少なめでお願いしました。ちょっとした心遣いがありがたいですね。揚げ餅餃子は初めて食べるので、どんなものか全く検討がつきません。期待に胸を踊らせながら、料理を待ちます。

ついに実食!

10分ほどで、ルーロー丼が到着!ゴロゴロした豚バラ肉に高菜と玉子、青菜の色合いがとてもきれいです。湯気が立ちのぼり、食欲をそそる匂いにワクワクしますね。

まずはご飯とお肉からいただきます。口に入れてすぐに感じるのは、お肉の柔らかさ。ほろほろとろける食感と八角がきいている味付けで、ご飯との相性は抜群です。付け合せの高菜は辛くないタイプで、味のアクセントになっています。玉子も味がしみていて美味しいです!

少し食べ進めたところで「お好みで使ってください」と出してもらったピーナッツシュガーをかけてみます。すると、ピーナッツの香ばしい香りと優しい甘さが、豚肉の旨味を引き立てているように感じました。途中で味を変えられるのもうれしいですね。空腹だったころもあり、無心でぱくぱく食べ進めてしまいます。

咸水角(ハムスイコー)とは?!

少し遅れて、揚げ餅餃子の咸水角(ハムスイコー)が到着。見た目が全く想像できませんでしたが、コロンとしたかわいらしい形です。

「熱いのでお気をつけください」と声をかけてもらったので、少し冷ましてから一口。まず驚いたのは、皮の甘さ。その厚さともちもち感も合わさり、まるで胡麻団子の生地のようです。そして後から、中に入っている具のしょっぱさが追いかけてきます。

今までに食べたことのない味でしたが、どこか癖になるとってもおいしい揚げ餅餃子です。こんな料理があったとは初めて知りました。注文してよかったです!

後で調べてみたところ、20年以上前に、有名ドーナツチェーンで飲茶としてハムスイコーを提供していたようですね。復刻してまた売り出したら流行るのでは…?と思います。

お腹も膨れ、大満足でお店を後にしました。ごちそうさまでした!

駅から近く便利な立地で、本格的な中華料理がカジュアルに味わえる「CASTLE」。店頭でのテイクアウトや、デリバリーも行っているようです。近くに来た際は、ぜひ足を運んでみてください!

CASTLE(チャイニーズダイニング)
住所:千葉県千葉市花見川区幕張町4-601-4
アクセス:京成千葉線 京成幕張駅 徒歩1分
     JR総武線 幕張駅 徒歩3分
TEL:043-386-4910
営業時間:11:00~15:00、17:30~20:00定休日:火曜日