あすみが丘で韓国旅行気分♪「サムギョプサルのお店 はじめ」

先月辺りに開店準備をしているサムギョプサル専門店を千葉市あすみが丘で発見し、いつオープンなのか気になっていました。
今日前を通った時に開いていたので、ランチタイムにお邪魔しました。

キレイな店内

緑区あすみが丘にオープンした「~サムギョプサルのお店~はじめ」さんは清潔感があるスッキリとした店内で、BGMはK-POP。

伺った時間はランチタイムで、私たち夫婦以外にお客さんが2組いました。
ランチメニューはサムギョプサル以外にも、冷麺や石焼ビビンバがあり悩みましたが、巻き野菜が食べ放題のグランドメニューからサムギョプサルのセットを注文することにしました。

サムギョプサルセットが3種類あったので店員さんに伺ったところ、豚のバラ肉とロース肉がセットになった「合い盛セット」をオススメしてくれたのでそちらを注文し、ご飯が付いていないとのことだったので、サムギョプサルの後の脂で炒める「キムチポックンパ」も注文しました。

ヘルシーなサムギョプサル

みなさんサムギョプサルは食べたことありますか?
厚みがあり長く大きな豚のバラ肉を専用の鉄板で焼き、一口大に切り分けたお肉とキムチや豆もやし、特製の味噌や青唐辛子などをのせ野菜に巻いて食べる韓国料理です。
私の子どもの頃にはなかった料理なので、おそらく数十年前からの韓流ブームで日本に進出したのではないかと思います。
はじめて食べたのが何年前か思い出せませんが、当時よく観ていた韓国ドラマに出てくる食事のシーンでおいしそうにサムギョプサルを食べる姿を目にし、新大久保までサムギョプサルを食べに行ったことを思いだします。

そんなサムギョプサルを緑区あすみが丘で食べられるなんてうれしくて、ダイエット中の主人をなかば強引に誘ってしまいましたが、サムギョプサル専用の鉄板で焼くお肉は程よく脂が流れ落ち、たくさんの野菜と一緒に食べるのでヘルシーです。

ダイエット中だけど焼肉が食べたい人や、お好みでキムチや青唐辛子の量を調整できるので、辛いのが苦手なお子さんからお年寄りまでおいしく食べられるのでぜひオススメです。

店員さんが焼いてくれます

注文して数分後に国産豚合い盛サムギョプサルセットが運ばれてきました。
臭みが全くない国産のお肉の他に、巻き野菜、キムチと豆もやし、ニンニクが付いてきます。
そして巻き野菜は食べ放題♪

お肉は店員さんが丁寧に焼いてくれて食べ方も教えてくれるので、サムギョプサルをはじめて食べる人でも安心です。
お肉は茨城県産の紫峰ポークを使用しているそうです。

脂がしつこく無く、本当にジューシーで旨味たっぷりなお肉でした。

お肉を食べ終わった後にキムチポックンパを焼いてもらいました。

お焦げが香ばしく、トッピングされた韓国のりがいいアクセントです。

コロナ渦で頑張るお店

店員さんへお話を伺ったところ7月の中旬に一度オープンさせたそうですがコロナの影響で一旦休業し、8月から営業再開しているそうです。

新型コロナウイルス蔓延で世の中全体が元気ない中、ニューオープンのお店を発見すると応援したくなります。席の間隔も広く感染防止対策もばっちりの「~サムギョプサルのお店~はじめ」さんへサムギョプサルを食べに来てみてください。お店の雰囲気とおいしい韓国料理で旅行気分を味わえますよ♪

サムギョプサルのお店 はじめ
所在地:〒267-0066千葉県千葉市緑区おゆみ野3-51-15-102
営業時間:AM11:00-PM8:00
定休日:不定休
交通:JR外房線土気駅徒歩12分
連絡先:048-312-9039