異国情緒たっぷり!青葉通り一番町駅近くのインドカレー屋さん

2021年の夏は全国的に猛暑ですね。仙台も例外ではなく、うだるような暑さの中、食欲も低下気味。「暑い時には、暑い地域のものを食べよう!」ということで今回は、元気の出るスパイシーなカレーを求めて、創業36年の老舗インドカレー店「NAMASKAR(ナマスカ)」さんに行ってきました!

異国情緒たっぷりの店内

お店は地下鉄青葉通り一番町駅から徒歩5分、ビルの地下1階にあります。階段の前にメニューが出されているので、入り口は分かりやすいです。

こちらの入り口から、螺旋階段で地下1階へと降りていきます。お店へと続く階段の壁面には、エスニックな飾りや絵画が掛けられていて、すでに異国感満載!ワクワクしてきます。

店内に入るとガネーシャ像がお迎えしてくれると同時に、独特のスパイスの香りが鼻腔をくすぐり、夏バテ気味でもすでに食欲がわき上がってきました!スパイスの香り、店内の装飾やBGMが相まって、まるで海外旅行に来た気分です。

お得なランチメニュー

週末ランチメニューは3種類ありました。

  • 食べ放題セット 税込み1,850円

カレー4種、スナック2種、サラダ、ナン・ライス、デザートが食べ放題

  • スペシャルセット 税込み1,550円
    カレー3種、スナック2種、サラダ、ナン・ライス、デザートのセット
  • アニバーサリーセット
    カレー2種、スナック1種、サラダ、プレーンナン・ライス、デザート

セットはナンとライスのおかわりが自由、カレーは5種類から選べました。単品のカレーメニューが1,300円~1,600円ほどなので、この価格で食べ放題やセットがいただけるのはお得ですね。食べ放題に惹かれましたが、お腹の容量を考えて、この日はアニバーサリーセットをお願いしました。

本格的!だけど日本人でも食べやすいお味

選べるカレーは、チキンカレーと、ほうれんそうベースのキーマとコーンのカレーをチョイス。チキンカレーはまろやかで、お子様でも食べられそうなお味です。ほろほろと柔らかいチキンもたくさん入っています。ほうれんそうのキーマカレーは、スパイスがしっかり香るピリ辛味。たっぷり入ったコーンの優しい甘みが、いいアクセントになります。この日のスナックは、香ばしくてジューシーなチキンティッカでした。おかわり自由のナンは、もっちり、ほんのり甘くておいしい。脂っぽすぎないので軽く食べられます。

スープはセルフサービスで、こちらもおかわり自由。店内のメニューには書いていなかったので、危うく気が付かないところでしたが、店員さんが教えて下さいました。癖のないあっさりした野菜スープで、カレーの合間に飲むとお口がすっきりして、またカレーが進みます。

デザートは、「杏仁豆腐のようなものかな?」と思いましたが、ココナッツミルクに木の実やドライフルーツが入った、甘いスープのようなスイーツでした。今回注文したのは一番お手ごろなセットでしたが、はちきれそうなほどお腹がいっぱいで大満足です。

スパイスたっぷりのカレーでパワーチャージを

今回伺ったNAMASKARさんでは、旅行に来たかのような異国情緒たっぷりの雰囲気を感じながら、本格的なインドカレーをお腹いっぱいいただくことができました。香辛料たっぷりのおいしいカレーは、暑い夏を乗り切るパワーチャージにおすすめです!

NAMASKAR (ナマスカ)仙台南町通り店
住所:〒980-0811宮城県仙台市青葉区一番町2-2-11 TKビルB1F
アクセス:仙台地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩5分
TEL:022-222-7701
営業時間:11:30‐15:00 (L.O14:30)
17:30‐22:30 (L.O22:00)
定休日:無休