絶品パンを食べてみて♪宇都宮駅から車で10分「マツパン」

本日はお気に入りのパン屋さん「マツパン」に行ってきました。
食パンがおいしくて何度もリピートしています。

店員さんに取ってもらうシステム

ナチュラルな外観のお店です。住宅街に囲まれているので、初めて来る方は見逃してしまいそうですが、敷地内の自動販売機の横にある赤いポストが目印です。

店内のパンにはビニールシートがついていて、1つずつ店員さんがパンを取ってくれるシステムなので衛生的ですね。
また、現在新型コロナウィルス感染防止対策として、入店制限がありますので、前のお客さんがいるときは外で待つシステムとなっています。
玄関横に猫の足跡がありますのでそこに沿って並んでくださいね。

売り切れ必死の人気商品がたくさん!

甘い系から惣菜系まで、生地もハード系から柔らかいものまで揃っています。焼き色は全体的に濃いめの印象で、カリッとしていておいしいです。
また、スコーンやクッキーなどのデザート系やキッシュなど珍しいものも陳列されています。

人気商品は食パンと食パンにあんこが練り込まれているあん食パンです。人気商品で購入の際には個数制限がありますので、注意してくださいね。
チョココロネも人気で、普通のチョコクリームかと思ったらチョコクランチも入っていてクリームがサクサクとしていておいしいです。
また、水曜日と土曜日限定でハード系の丸いパンにあんことクリームチーズを挟んだあんクリームチーズも人気です。

こだわりの惣菜パン

今回はお昼頃に伺ったので、惣菜パンを購入しました。
蓮根と玉ねぎが入っている黒胡麻パンと那須フランク、人気のチアシード食パンを購入しました。

チアシード食パンはリピート商品です。チアシードが入っている食パンって珍しいですよね。
食べた時にチアシードが胡麻のようにプチプチと弾ける食感がたまりません。

那須フランクはメインのソーセージの皮がパリパリ、中はジューシーで良いソーセージを使っているのがわかります。添えられた粒マスタードとケチャップが良い仕事をしていて、ソーセージをさらにおいしくさせます。

黒胡麻パンは、中に蓮根と玉ねぎをマヨネーズのようなもので和えたものが包まれています。
パン生地はハード系で、生地に付けられた黒胡麻のプチプチとした食感、蓮根のシャキシャキとした食感の対比が楽しいです。
上に乗せられたチーズもこんがりとしていて生地、具材ともに相性抜群です。

「マツパン」さんは18時までの営業ではありますが、人気店なのでパンが売り切れ次第その日の営業が終了してしまうので注意です。
狙い目の来店時間はパンが揃っている12時から13時かなと思います。
また、個人店なので駐車場が少なく、空いていないこともあるかと思いますが周辺の迷惑にならないように勝手なところに駐車しないようにしましょう。

またInstagramにてその日の店内の状況をお知らせされているので、確認してから行くのもオススメします。
よかったらみなさんも行ってみてくださいね。

マツパン
住所:栃木県宇都宮市平松本町349-2
交通:JR湘南新宿ライン、JR東北本線、JR日光線 宇都宮駅から車で10分
駐車場:4台
連絡先:028-306-2404
営業時間:11:00-18:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜、木曜、日曜