広いオープンテラスでくつろぎの時間を 「カフェ モーツァルト・クレーズコーヒー(café mozart Klee’s Coffee)」

ここ最近の新型コロナウイルスの流行を受けて、飲食店を選ぶときに開放的な空間であるかどうかを重視する人が増えていると思います。私もそのひとりです。

しばらく控えていた友人とのランチでしたが、「オープンテラスで気持ちよくランチができるカフェがあるよ!」と誘ってもらったんです♪
天気のよいこの日、久しぶりに一緒にカフェへ行くことにしました。

カフェのある場所はなんと大学のキャンパス内!!

場所は仙台市営地下鉄国際センター駅から歩いて4分、なんと東北大学川内キャンパス内の川内萩ホールにあります。
今どきのキャンパスライフには、カフェがあるのですね。

私は大学生のころ、くたびれた椅子と長テーブルが並ぶ学食でパックジュースと安いコッペパンをかじっていました…。(それはそれで楽しいものでしたけどね)
時代は変わりました!

スタッフさんに伺うと駐車スペースは25台分あるとのこと。
私も駐車場を利用しましたが、広くて停めやすく、車でも安心です。

エントランスから漂うハイセンスな雰囲気

川内萩ホールに入ってすぐ右手に「カフェ モーツァルト・クレーズコーヒー」があります。モノトーンに赤を効かせたオシャレなエントランスに気分も高まります♪

先に注文・お会計を済ませてから席へ。

この日のランチメニューはこちら。
メインメニューにドリンクがセットされています。
プラス料金で、選べるドリンクの種類が増やせたり、デザートを付けることができます。

ひとつひとつにこだわりを感じます

レジの向かい側にある柱に飾られたミモザのリース。
優しい色のスポットライトが当てられていました。
さりげなく視線がいく演出は、さすが人気のオシャレカフェだなと感心させられます。

店内にはこだわりのデザイナーズファニチャーが並びます。テーブル席とソファ席があるので、その日の気分や用途にあわせて、どこにしようかと悩むのもしあわせな時間ですね♪

とにかく広いオープンテラス!

ステキな店内に後ろ髪をひかれつつも、今回の目的の“オープンテラスで気持ちのいいランチ”を楽しむために外へ。

目の前には自然がいっぱい。
この日は桜も咲いていて、お花見しながらゆったりランチができる!とワクワク。
季節によっていろいろな景色を楽しめるのはこのカフェの魅力ですね。

テラスはとても広く、お隣との距離がしっかり保てます。

テラス席のチェアも色やかたちがそれぞれ違っているので、自分にフィットするのはどれか探してみるのも楽しそうです。

さりげなく飾られたこんなブラックボードもステキです。

ランチはオシャレで味も最高

しばらくして、ランチが運ばれてきました。
私と友人が選んだのは「魚介とカラスミのクリームパスタ」とアイスコーヒーです。

アイスコーヒーはしっかり濃い目。
ひと口飲んですぐ「おいしっ!」と声が出てしまいました。

パスタは、食べ応えのあるゴロゴロとした大きな魚介とカラスミのうま味たっぷりの濃厚クリームが絶品!
添えられたレモンを絞るとさっぱり感が出て、最後までおいしくいただけました。
ごちそうさまでした!

広々としたお庭で自然とふれあう

テラスの前の広い芝生のお庭とカフェは、外階段でつながっています。
みなさん食事やお茶をした後はここに降りて、散策を楽しんでいました。

私も友人といっしょに、食後の運動をかねてぶらぶらと歩きながら、美しいしだれ桜をたくさんカメラにおさめてきました。
新緑の季節や紅葉の時期にもまた訪れたいです。

ここのお庭はボール遊びやかけっこも余裕でできそうな広さがあるので、子ども連れで来てもいいですね。
この日も小さなお子さんやわんちゃんが思いっきり走り回っていましたよ!

おいしいランチやコーヒーと、自然に囲まれたくつろぎの時間を同時に楽しめる「カフェ モーツァルト・クレーズコーヒー」。
みなさんもこちらのお店で心地よい時間を過ごしてみませんか?

café mozart Klee’s Coffee(カフェ モーツァルト・クレーズコーヒー)
住所:宮城県仙台市青葉区川内40 東北大学 川内萩ホール
アクセス:仙台市営地下鉄「国際センター駅」徒歩4分
営業時間:10:30-17:00
電話番号:022-265-3022
定休日:火曜・川内萩ホールの閉館日(催事や点検によって変更になる場合がございます)
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。訪問時は事前に店舗に確認ください。