泉区寺岡の素材を活かしたお菓子屋さん「パティスリーソワン」

甘味、苦み、えぐみ…そんな素材の味すべてを活かしたお菓子、食べてみたいと思いませんか?
今回ご紹介するお店は、味にも見ためにも作り手のこだわりが感じられるお菓子屋さん。
寺岡の住宅地の中にひっそりとたたずむ、「パティスリーソワン」さんです。

泉区寺岡にある、こだわりの洋菓子屋さん

場所は泉プレミアムアウトレットのすぐ近く。
仙台市営地下鉄南北線「泉中央駅」からは、車で約15分の距離にあります。
泉中央駅を出てから県道35号を泉ヶ岳方面へ進み、泉パークタウン入口の交差点を右折します。
700mほど直進し、寺岡1丁目の交差点を左折。
1つ目の信号を右折し400mほど進むと、左手側に「パティスリーソワン」さんがあります。

お店の横には、小さめですが駐車スペースがあり、1~2台ほど駐車ができるようです。
住宅地の一角にあるため、見逃さないように気を付けてくださいね!


では、さっそくお店へ入りましょう!

種類が豊富!見た目も美しいケーキたちが並ぶ

実は私がこちらのお店を知ったのは偶然で、お店の近くを歩いていた際に目にとまったことがきっかけです。
ネットで調べたところおいしそうなケーキの写真が並び、リピーターも多いとのこと!
地元で評判の洋菓子店であることを知り、今回来店したというわけです。


お店に入ると、上品で色鮮やかなケーキがズラリ!

お店の入り口側と奥側には焼き菓子も並んでいます。

クッキーなどの焼き菓子もとってもおいしいそうですよ。

プリンにシュークリーム、ケーキは約20種類。
焼き菓子と合わせると、かなり種類も豊富なことが分かりますね。

さて、そんな私の今回のお目当てはケーキ。
どれにしようかとかなり迷ったあげく、季節限定と定番商品を合わせて3種類購入しました。


購入の際、ふと目に入ったレジ横の文言。
そこには「ケーキは縦にまっすぐ切ってお召し上がりください。ケーキはバランスが命です。」との旨が書かれていました。
食べ方にまでこだわるパティシエのアツい想いが伝わり、ますます期待がふくらみます。

ちなみに、入り口から入って右手側にはカフェスペースもありますが、現在はコロナウイルスの影響もありお休みしているようです。

コロナ禍が収まったら、お店のカフェでまったりするのも良さそうですね!

ケーキの大人なお味に舌つづみ

お待ちかね!ケーキの実食です!
まずはこちらの「ガトーフレーズ」。イチゴのショートケーキです。

クリームが私史上一番のなめらかさでした。
甘さも抑えられていて、まさに大人のショートケーキ!

続いては「リュクス」というピスタチオとショコラのケーキです。
なんとショウガも入っているそうで、味の想像がつきません…。

ひと口食べるとピスタチオの香りがふわっと口の中に広がり、ショコラとよく合います。
ただ甘いケーキとはひと味違う一品です。

そして最後は「春のエクレア」。
抹茶クリームに黒糖のブリュレ、ベリーとマンゴーのジュレで仕上げた、季節限定の商品。

抹茶と黒糖とフルーツという初めての組み合わせでしたが、しっかり1つの味にまとまっていてとてもおいしかったです!

どのケーキも上品で深い味わい。
そして見た目も層も美しい、洗練されたケーキでした。リピート決定です!

特別な日のご褒美に…大切な人への贈り物に…皆さんもパティスリーソワンのケーキを選んでみてはいかがでしょうか。

パティスリーソワン
住所:宮城県仙台市泉区寺岡2-8-1
アクセス:仙台市営地下鉄南北線「泉中央駅」から車で約15分
電話番号:022-777-5163
営業時間:10:00-20:00
定休日:火曜日(祭日の場合は翌日休み)
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。訪問時は事前に店舗へご確認ください。