焼き立てのお団子が人気!鎌取で愛されている和菓子屋「本家大和田 おゆみ野店」

和菓子と聞いていつも思い浮かぶのは、小さい頃に散歩の途中で寄っていた和菓子屋「本家大和田 おゆみ野店」の芋ようかんです。
長く地元で愛されている和菓子屋さんで、どこかホッとするような昔ながらの雰囲気を感じます。

住宅街にある和菓子屋さん

最近和菓子をよく食べるようになったので、久しぶりに行ってみようと思いバス停へ。
鎌取駅南口を出て右の階段を降り、ちはら台行きのバスに乗ります。
3つめのバス停を降りると、目の前にあるのが「本家大和田 おゆみ野店」です。

平日の午前中だったのでバスに乗っている人は少なく、のんびり乗車できました。
この距離でしたらお散歩コースにしてもいいかもしれませんね。

いろいろな種類の和菓子

中へ入ると、店員さんが笑顔で「いらっしゃいませ!」と、気持ちのよいあいさつで迎えてくださいました。

入ってすぐに目に入るのは、たくさんの和菓子が並んでいるショーケース。
暑い時期にぴったりな水ようかんや、パイナップル、栗といったいろいろな種類の大福などが並んでいます。

中でも店員さんおすすめは、大和田オリジナル日向夏の水ようかんと、新商品のわらび餅だそうです。
わらび餅が大好きなわたしは、見た瞬間に買うことを決めていました♪

焼き立てのお団子が人気!

また、大和田の名物は「お団子」といってもいいくらい地域の人からおいしいと評判です!
あんは、あんことみたらしといそべの3種類。
1本100円とリーズナブルなのにも関わらず、注文が入ってから焼いてくれるので毎回焼き立てをいただくことができます。

店内は落ち着いた雰囲気なので、商品をゆっくり選ぶことができました。
今回はわらび餅、パイナップル大福、日真夏水ようかん、そしてお団子のあんこを3本と、思っていたよりたくさん購入してしまいました♪

落ち着いた店内並ぶ手作り和菓子

お団子を待っている間に再度店内を見渡すと、手作り最中やおかきなど、手土産にぴったりなセットが並んでいました。
中でも落花生最中と落花生餅は手作りで数も多くないので、確実に購入するには予約をおすすめします。

また、入り口の横にはお赤飯や紅白饅頭などが並んでいました。
お祝い事や、何かの行事の際にも安心して利用できます。

店員さんはとても気さくな方で、楽しくお話させていただきました♪
小さい頃から好きだった芋ようかんを楽しみにうかがったのですが、店内には見当たらず…。
聞いてみると、お芋の仕入れの関係で作れないとのことでした。
またお店に芋ようかんが並ぶことを楽しみに待っています!

また食べたくなるおいしさの和菓子ばかり!

家に帰ってからさっそくお団子をいただきました。
お団子は焼き立てなのでまだ温かく、香ばしい香りが食欲をそそります。
あんこもさっぱりした甘さで、お団子もモチモチ!
すぐに食べ終わってしまいました。

大好きなわらび餅は、付属の黒蜜をかけていただきました。
きなこの甘さの中で、黒蜜の渋い甘さがアクセントとなり絶品です!
もっと買えばよかったと後悔したので、近いうちにまたうかがおうと思います♪

日向夏のようかんは、透明感のある涼しげな見た目でとてもきれいでした。
酸味と甘味のバランスが絶妙!

パイナップル大福は、果実感がしっかり残っていて食べ応えがありました。
後味もさっぱりしていて、とてもおいしかったです。

季節に合わせた和菓子も並ぶので、定期的にお店に立ち寄ってみると新商品がいち早く食べられますよ♪
「本家大和田 おゆみ野店」の温かみのある和菓子を、ぜひ召し上がってみてください♪

本家大和田 おゆみ野店
住所:千葉県千葉市緑区おゆみ野中央7丁目1-8
アクセス:JR外房線鎌取駅よりバスで約15分
TEL:043-292-6464
営業時間:9:30-18:00
定休日:月曜日