異国情緒を感じる!ハラルフード食材店「毎日フードプロダクツ」

みなさんはアジア料理は好きですか?
私はスパイシーな味付けは苦手ですが、日本料理であまり扱わない食材などは大好きなので、よく食べに行きます!

今回は普通のスーパーではあまり売っていない、ハラルフードを豊富に取り扱う食材店「毎日フードプロダクツ」さんを紹介します!

スパイス香る店内

ある休日の昼下がり、散歩をしていた私は、一風変わった店構えのお店に気が付きました。
大通りの裏にあるそのお店は、どこか東南アジアのような雰囲気を漂わせています。
少し躊躇しましたが、東南アジアで食べたものがどれもおいしかったことを思い出し、勇気を出して入ってみました!

中に入ると、所狭しと製品が置かれており、店内にはほんのりとスパイスの香りが漂っています。
ショーケースや棚に隙間なく製品が並べられており、何が置いてあるのかを確認するだけで時間がかかりそうです。
ざっと見た感じ、日本語がプリントされている製品はなく、本物の海外の食材なのかと胸が高鳴りました!

日本ではなかなか見ないスパイスがたくさん

これはさまざまなスパイスが入ったボトルです!
異国料理と聞けばスパイシーなイメージがあるのは私だけでしょうか(笑)。

スタンダードな胡椒や、インドカレー屋さんで見かけるフェンネルシードなど、いろいろなスパイスが並べられています。
スパイスに関する知識がないためわかりませんが、海外の方が料理するなら必須のスパイスばかりなのでしょう!
いつかスパイスでカレーを作ってみたいので、その時はここに買いに来ようと思います。

これはヤギの肉です!
冷凍ショーケースの中に鳥の肉などが詰められており、その並びでヤギの肉が置いてあることには驚きました。
普通のスーパーではなかなか売っていないので、好きな方はこういうところで買われるといいかもしれません!

他にも野菜の詰め合わせや、インスタントの食品、調味料など、料理に必要なものは一通りそろっている印象です。
日本語がないので何かわからないものが大半でしたが、唐辛子のパッケージや真っ赤なカレーなど、辛そうなものがたくさんありました!

今回はこちらを購入!

今回私が購入したものはこの二つです!
この日はとても暑かったので、散歩のお供に大好きなグアバジュースを買いました。
また以前スリランカへ行った時にたくさん食べた、思い出のレモンパフと巡り合ったので、そちらも迷わず購入です!

日本とは違ったカラフルなパッケージが、異国のお菓子の雰囲気を出していますね。
味は日本のものと大きく変わるわけではなく、どちらも甘くておいしかったです!
スリランカでしかこのレモンパフは買えないと思っていたので、本当に良い買い物ができて満足して帰りました!

普段の食生活にスパイスを

今回紹介した「毎日フードプロダクツ」さんは、ハラルフードを扱うイスラム教の方向けのスーパーです。
お店の方もお客さんも海外の方ばかりでしたが、日本語は通じるので、何かわからないものがあれば聞くこともできます!
日本ではなかなか目にする機会のない食材がたくさん売られていたので、アジアンフードが好きな方はぜひ訪れてみてください!

毎日フードプロダクツ
住所:千葉県八千代市八千代台東1-15-3
交通:京成電鉄 八千代台駅から徒歩4分
電話:047-481-4515
営業時間:10:00~22:00