大自然に癒される森のような大きな公園!八千代市「村上緑地公園」

近くに広い公園があると、リフレッシュがてらのお散歩や、手軽なピクニックなどができてステキですよね。
八千代市には広めの公園がたくさんあり、きれいに手入れされているところが多い印象があります!

今回紹介する「村上緑地公園」は、総面積約11万平方メートルの、とても広々とした公園です!
まるで森の中にいるような高い木々で囲まれた「村上緑地公園」を紹介します。

黄金の景色

11月の終わりごろ、紅葉を楽しんでいないことに気が付いた私は、母と一緒に「村上緑地公園」へ向かいました。
初秋の約200,000本のヒガンバナによる圧巻の景色が有名な公園ですが、森のような雰囲気なので紅葉を楽しめるポイントもあるようです。
駐車場の入り口には特に目印や警備員はおらず、マップを見ていないと駐車場の場所は見つけにくいかもしれません!

車から降りてすぐ左手に目に入ったのが、一面黄色に彩られたイチョウの景色です!
ほとんど葉が落ちてしまっており、黄色の絨毯が広がっていました。
海外の森の中で撮ったと言っても信じてもらえそうな写真が撮れましたが、八千代市の公園で撮ったものです(笑)。
リスなど小動物が歩いていても違和感のないステキな光景に、初めからとてもテンションが上がりました!

散歩やランニングもはかどる

駐車場から右手側に進むと、大きなカエデの葉がたくさん落ちています!
とても大きくてきれいな葉に、ついインスタ映えのような写真を撮ってしまいました(笑)。
背景の秋空と、夕焼けが差し込んでいる感じが、いい感じに映えていると思います(笑)。

公園の周長が2.5kmもあるみたいなので、お散歩やランニングにも丁度良いですね。
秋の木漏れ日がとてもきれいで、運動が苦手な自分でも、ここなら気持ちよく走ることができそうだと思いました!

見どころの多い公園

さらに奥に進んでいくと、ヒガンバナが一面植えられていました!
このより道の看板が、絶景時には360度ヒガンバナに囲まれる絶景ポイントなのだそうです。
植えられている植物が全部赤いヒガンバナの花を咲かせると想像するだけで、すごいことがわかります。

季節ごとに魅力的な光景を見せてくれる「村上緑地公園」ですが、遊具などもあり子どもも楽しめる公園です!
「村上緑地公園」に来た人の一番印象に残るものは、なんといってもこの実物大のゾウとキリンでしょう。

ゾウとキリン1体ずつかと思いきや、ゾウの後ろにキリンが3体おり、その光景はなかなか異様です(笑)。
大きな滑り台やターザンロープ、木でできたアスレチックなどもあるのでご安心ください。
中心には大きな広場があり、ベンチや日よけなども少しあったので、桜の季節には家族でピクニックをするのも良さそうですね!

大きな森のような公園

今回紹介した「村上緑地公園」は、自然を一身に感じることが出来る、癒し度の高い公園です。
高い木々に囲まれた静かで広い公園は、どこか異空間のような雰囲気もありました。
季節ごとに魅力的な時期があるので、見ごろをチェックしてから訪れることをお勧めします!

村上緑地公園
住所:千葉県八千代市村上901-2他、上高野2041-7他
交通:東葉高速鉄道または京成電鉄勝田台駅北口から村上団地行きのバスに乗車、村上団地第一バス停降りてすぐ
電話:047-487-5121
営業時間:24時間 駐車場は夜間閉鎖