佐倉市散策で冷えた体に「ウエスト佐倉店」で熱々のもつ鍋!

あっという間に12月を迎え、温かいものが恋しくなりましたね。お家でお鍋をする方も増えたのではないでしょうか。

4人家族の我が家も定期的に鍋をするのですが、子ども優先でお鍋の種類がワンパターンになりがち。
たまには自分の好きなお鍋を思う存分食べたい!ということで以下の条件に合うお店を探しました。

  • ニンニク、野菜たっぷり、豚肉以外の鍋
  • 鍋以外にお子様メニューがあるとうれしい
  • いつも家では食べないものが食べたい

こんな条件を全て満たしてくれるのは「ウエスト佐倉店」。

「ウエスト佐倉店」のお鍋メニューは16時以降からのため夕方に入店しました。
改装されたようで以前あったお座敷がなくなり、アクリル板で仕切られた1人席とソファー席になっていました。ソファー席に案内され1歳の娘は子ども用のイスをお借りして着席。

食べ終わるまで温かい、「もつ鍋」が体に染みる!

目的のもつ鍋を見ると何と1人前290円。注文は2人前からなのですが、かなりリーズナブルで驚きました。もつ鍋にはおじや、うどんセットなどを追加できます。

レギュラーメニューにあるお子様プレートはうどん、デザートもついて380円とお得感満載。

注文は全席タッチパネル式でした。追加注文がある時はタッチパネル式の方が楽なのでうれしいです。

しばらくするとカセットコンロに乗ったもつ鍋がどーんと届きました。にんにくチップがちらしてありすでにおいしそう。テーブルが広く、子どもはイスに固定されていて手を延ばしても鍋まで届かないため安心です。

旦那さんはかきあげそば、娘はお子様プレートを注文。
お鍋が煮えてくる頃にちょうど全員のご飯がそろったので「いただきます!」。

お鍋のスープは優しいのにしっかり味があり、モツの油がしみ出ておいしい。スープが染みた野菜はきゃべつ、もやし、ごぼう。時々感じるニンニクがいいアクセントになっています。

2人前の量ですが、さっぱりしているのでうどんを追加してちょうど良い量でした。追加したうどんがとってもおいしい!一般的なうどんより柔らかく、つるつるした食感でスープが絡みやすくお鍋にもよく合います。
正直言うともう少し食べられますが、後のことを考えて我慢します。

子どもの食事のサポートをしていると、自分の食事はいつの間にか冷めていることもよくありますよね。でも鍋は最後まで温かい。にんにくのせいか体もぽかぽかになり幸せです。

16時から始まる居酒屋メニュー。中には変わり種も

実はこのメニューを食べるためにお鍋の量を少し控えていました。
これ、「オレオの天ぷら」なんです!以前来た時に冗談半分で頼んだら予想以上においしくて今回も楽しみにしていました。

周りの衣はサクサク、中のオレオは温められてほわっとしています。以前注文した時は中身が何か認識できず、怖がって食べなかった長女。

今回は「え!これおやつじゃん!」とうれしそうに食べていました。天ぷらの中から甘いものが出てきて驚いたようです。
デザート代わりになる「オレオの天ぷら」おススメです。

気軽に立ち寄れる「ウエスト」はリーズナブルでボリューム満点!

ウエストのおそばはなんと、「3玉まで同一料金」。おそばはおいしいのですが、すぐにペロッと食べ終わってしまいます。でも3玉ならかなり満足感が。

また、そばやうどんとセットになった多種な丼もあり、どれもボリューム満点!何度来ても飽きずに楽しめますよ。

ウエストは九州北部を中心に店舗展開しているお店で、うどん・そばに加えて焼き肉、カフェ、中国料理などバラエティ豊かな業態。

「ウエスト佐倉店」はうどん、そば居酒屋として営業中。千葉県では他に鎌ヶ谷市、市原市、八千代台、千葉市に店舗があります。

ファミリーはもちろん、少人数の席が充実しているため、お1人での利用も気軽にできます。駅からお店までは徒歩10分ほどなので、所用で佐倉駅に来た際ちょっと立ち寄るのもいいのではないでしょうか。

寒い冬、「ウエスト佐倉店」でお腹いっぱいになりましょう!

ウエスト 佐倉店
住所:千葉県佐倉市大崎台4-1-1
アクセス:JR総武線佐倉駅より徒歩10分
電話番号:043-481-2671
営業時間:11:00-22:00(居酒屋メニューは16時から)