コーヒーマイスターのいる落ち着くカフェ!「特選珈琲」

みなさん喫茶店は好きですか?
ここ数年八千代市では、10月の中旬から11月の下旬まで、ART×CAFÉをテーマにイベントが開催されています。

八千代市の個性豊かな喫茶店と、八千代市を中心に活動するアーティストがコラボレーション。
スタンプラリー形式で回ると景品ももらえる、八千代市の魅力を知るにはもってこいのイベントです!

今回はその一つ、店主のコーヒーへのこだわりを強く感じる喫茶店、「特選珈琲」を訪れてみました。

珈琲の香りが溢れる店内

ある気持ちの良い秋晴れの休日、せっかくだからイベントをしているカフェに行ってみようと思い立った私は、「特選珈琲」さんを訪れました。

店内は開放感があり、お店の前の道にもおいしそうな珈琲の香りが漂っています。
柔らかい灯りと木で統一された雰囲気が落ち着く店内には、おじいちゃんや若い女性客など、幅広い年代の地元の方がちらほらいらっしゃいました。

入り口には珈琲豆の詳細が書かれており、珈琲へのこだわりを感じます。

なんとこちらのオーナーは、全国で300名しかいない“アドバンスコーヒーマイスター”という資格を持っているそうです!
私は珈琲にはあまり詳しくないのですが、オーナーが豆の乾燥の仕方などから味の違いを説明してくれました。

アートにも触れられる店内

珈琲を待っている間、飾られている動物画を楽しみます。
「特選珈琲」さんは動物画を描かれるアーティストの方とコラボしており、いろいろなところに動物の絵が飾られていました。
絵の近くにはメッセージもあり、優しいイラストと優しい言葉で癒し効果抜群です。

他にも絵本やポストカードも販売されており、手に取って見られている方もいらっしゃいました。
カフェで飲食だけでなくアートも楽しめるのは、贅沢でステキな空間ですね!
私は動物が大好きなので、かわいい熊やうさぎのイラストにほっこりしました。

ジャガーを救うおいしい珈琲

こちらがいただいた珈琲です!
今回はイベントコラボメニューである、絶滅危惧種に認定された動物を救うためのプロジェクトとして栽培されている豆を選びました。

4種類ありましたが、その中からジャガーを選んだところ、珈琲と一緒にジャガーのカードもいただけました。
藤の花に見惚れるジャガーがかわいいです!

珈琲は苦みはなく酸味があり、口当たりがまろやかでとても飲みやすいです!
ハニープロセスという精選方法が希少なものらしく、たしかにあまり飲んだことのない甘みがあり、こんな珈琲もあるのかと驚きました。

おいしい珈琲を飲んで動物保護にもつながるなら、沢山飲みたいところですよね!

気軽に入りやすく近くに欲しいカフェ

今回紹介した「特選珈琲」さんは、ドアなどはなく入り口も窓も開放されているので、誰もが入りやすいカフェです。

こだわりの珈琲はもちろん、オーナーお手製のスイーツもおいしいと評判で、特別な時間を味わうことができます。
入りやすくてとてもおいしいなんて、地元にあったら最高なカフェではないでしょうか!

珈琲好きの方は、ぜひ一度訪れてみてください!

特選珈琲
住所:千葉県八千代市八千代台東4-12-10
交通:京成電鉄 八千代台駅から徒歩10分
電話:050-3571-6233
営業時間:13:00-18:00 (月火のみ14時から)
定休日:不定休 FaceBookをご確認ください