新鮮、安心、お手ごろ価格!八山田の農産物直場所「べレッシュ」

毎日の食卓に欠かせない野菜。できれば、新鮮で安心・安心なものを安く手にいれたいですよね。みなさんはどこで購入していますか?

今回ご紹介するのは、新鮮かつリーズナブルな野菜が手に入る農産物直売所「ベレッシュ」をご紹介いたします。

地元で人気の直売所

郡山市八山田にある農産物直売所「べレッシュ」は、地元郡山の野菜や果物、加工品などが販売されています。週末ともなれば、新鮮な商品を買い求めるお客さんで混み合う人気のお店です。

お店が建つ県道296号線 荒井郡山線沿いには、野菜や果物の名前が書かれたカラフルなのぼり旗がずらりと立ち並び、常に活気にあふれています。

私が伺ったのは平日の夕方。この直売所の良いところの一つは、市内の直売所が軒並み午後6時までの営業時間なのに対し、5月から9月までは午後7時までお店を開いているところ。会社帰りに立ち寄れるので、よく利用しています。

地元の農産物が勢揃い

お店の外には、さまざまな野菜の苗が並んでいました。8月現在では、ブロッコリーやカリフラワー、キャベツの苗などが売られています。育ったものを買うだけでなく、自宅で育てることにも挑戦できるので、家庭菜園好きの方にはうれしいですよね。

お店に入れば、木製の台に並べられた野菜や、たくさんの鮮やかな切り花が出迎えてくれます。
旬のものはもちろんですが、山菜など他では手に入らない少し変わった商品があったりするので、ここに来るといつも心がウキウキ。いつ来ても、店内を見て回るのが楽しいです。

値段もスーパーで買うより手ごろなものが多く、どの商品もひとつひとつに生産者の名前が記載されているので、安心して購入することができるのも魅力です。

野菜のほかにも、お惣菜や漬物、乳製品、お肉、豆製品、郡山市名産の鯉の旨煮なども取り扱っているので、郡山の食文化を知ることもできます。またここの切り花は、鮮度はもちろん、種類も豊富で人気だそうです。お彼岸の花をここで揃えるのもいいな、と思いました。

地元の農産物を買って食べて応援

閉店間際の買い物でしたが、キャベツ、ヒラタケ、エリンギ、大葉、青唐辛子などを購入することができました。

青唐辛子においては、実に張りのある唐辛子が袋いっぱいに詰まって100円で売られていたので、思わず2つも購入してしまいました。長く楽しみたいので、これは唐辛子味噌にする予定です。他の野菜も、どれも100円から200円と手に取りやすい価格でした。

新鮮な品物をお手ごろ価格で購入できるのは、お店の登録農家さんが採れたての農産物を直接持ち込んでいるからだそう。手塩にかけて育て、収穫し、販売するまで一貫して農家さんが行っていることを知ると、ひとつひとつ感謝して頂きたい、という気持ちが湧いてきます。

また、原発事故以来、福島県の風評被害を払拭するために、お店の脇に「放射性物質測定室」を設けていて、安心で安全な農産物である証明に力を入れているそうです。こういったお店側のバックアップがあるのは、消費者にとっても心強いですよね。

みなさんも農産物直売所「べレッシュ」に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

農産物直売所べレッシュ
住所:〒963-0551 福島県郡山市喜久田町四十坦6−47
交通:JR常磐西線 郡山富田駅から徒歩で17分 車で4分
営業時間:09:00~19:00(※11月~4月は18:00まで)
定休日:無休