新しくなった大型ショッピングモール!「フルルガーデン八千代」

ショッピングモールが近くにあると、なにかと便利ですよね!
必要なものがたくさんあっても、一回のお買い物で事足りるので、忙しい人にはもってこいの便利な施設です。

今回紹介する「フルルガーデン八千代」さんは、2012年に開業した、ヨーカドー系列の大型ショッピングモールです。
2021年10月27日にリニューアルオープンしたと聞き、久しぶりに訪れたところ、とてもきれいになっていました!

新しくなった八千代の大型ショッピングモール「フルルガーデン八千代」さんを紹介します!

生まれ変わったフルル

ある休日、リニューアルオープンした「フルルガーデン八千代」へ行ってきたと近所の人が話しているのを聞いた私は、さっそく訪れてみることにしました。

幼い頃によく家族で買い物をしに来ていた記憶があり、多くの人が親しみを込めて「フルル」と呼んでいます。
フルルはとても大きな商業施設で、小さかった私には全体を把握できていない程、広くてさまざまなお店のある場所でした。

新しくなったフルルの様子はこんな感じです!
床や壁、照明なども大きく変わっており、記憶にあるフルルの面影がなかったので驚きました!

とてもきれいで広くなっており、同じようにリニューアルの噂を聞きつけたのであろう人々で混みあっています。

大型専門店が揃う2・3階

以前はヨーカドー側と専門店側で棟が分かれていましたが、リニューアルをきっかけに専門店側の建物はなくなり、一つにまとまったようです!

専門店側のお店はすべてなくなったのではなく、残っているお店もたくさんありました。
中でも「XEBIO」は、私の中ではフルルを象徴するお店だったので、残っていてホッとしました(笑)。

他にも家電屋や100円ショップ、家電屋に靴屋なども人気店がそろっており、日常のお買い物はここで済みそうですね。

お店の数が減ったからか一つ一つのお店の面積が広く、大型ショップとなっており、まさに専門店といった印象です。

もしやと思い入ったDAISOで、ずっと探していたアイテムが見つかりました!
他の店舗では売り切れになっている物も、フルルではゲットできるかもしれません!

ピクニック気分でご飯を食べよう

1階はヨーカドーとフードコートが大半を占めています。
フードコートもまたとてもおしゃれになっており、緑と木がベースの自然を感じるスペースになっていました!
パラソルが立っている席もあり、「Picnic」という名前の通り、ピクニック気分を味わうことができそうです。

フードコートの近くには、ヨーカドーのスーパーだけでなく、「わくわく広場」という地域の食材を扱う直売広場がありました。

千葉県産を中心にさまざまな地域でとれた新鮮野菜や、地元生産者さんが作ったお弁当、パンなどが売られています!
お惣菜やお弁当がずらっと並んでおり、30は超えていそうなくらい多くの種類のものがあり、とても選びきれませんでした!

八千代市に欠かせないモール

今回紹介した「フルルガーデン八千代」さんは、オープン時から多くの八千代市民が訪れる、大型ショッピングモールです。
地域のニーズに合わせて生まれ変わっており、若い人からお年寄りまで多くの人でにぎわっていました!

今回のリニューアルに伴い、地域のつながりを促進する「みんなのコミュニティ」スペースも作られたそうです。
家族でも楽しめるさまざまな魅力的なイベントが開催されているようなので、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね!

フルルガーデン八千代
住所:千葉県八千代市村上南1-3-1
交通:東葉高速鉄道 村上駅から徒歩1分 京成本線勝田台駅から有料バスも出ています
電話:047-405-1111
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休 HPをご確認ください