地元民の憩いの場♪郡山市「お食事処 やすた」

「無性にラーメンが食べたい」

そんな時、ありませんか? 私はちょくちょくあります。

今回は、「ランチはラーメンが食べたい!」と熱望する女性に連れられて、郡山市三穂田町にあるお食事処に行ってきました。

田園の中にあるお食事処 「やすた」

郡山市三穂田町は、田園風景が広がるのんびりとした地域。

そこを走る、福島県道47号 郡山長沼線沿いにあるのが「お食事処 やすた」です。

のれんには辛みそラーメンの文字が。ここのおすすめなのが一目でわかりますね。

店内は、お座敷とテーブル席が設けられていて広々。

ラーメン屋さんではなくお食事処なので、軽くお酒を飲んだり、家族と食事を楽しんだり、いろんな使い方ができるお店という感じでしょうか。

地元じゃないのに地元に帰ってきたような雰囲気すら感じます。なんとも落ち着く!

メニューも、ラーメンはもちろん、定食、チャーハン、丼もの、単品のおつまみまで幅広いラインナップ。

普段なら何を食べようか迷ってしまうところですが、今回は入店前から「辛みそラーメン」をおススメされていたので、それをいただくことに決めました。

店内を見回すと、シニア世代のご夫婦や、作業服姿の男性陣が食事を楽しんでいる様子。

BGMはテレビ。近くには、待ち時間を過ごすための漫画や新聞が置かれています。

こういうところで高校野球を見ながらビールを飲んだら最高だなぁ…。そんなことを考えているうちに、お待ちかねの辛みそラーメンがやってきました。

やすた自慢の辛みそラーメン

「お食事処 やすた」自慢の辛みそラーメン。

具は、キャベツ、ニラ、もやし、人参、メンマ、ひき肉、コーン、ゴマと、いろどり豊か。

コクのある味噌と、ひき肉の旨味がしっかり感じられるスープは、辛さ控えめなので、辛い物が苦手な人でも食べられそうです。

麺は、郡山市では珍しい縮れた玉子麺のような黄色い麺。

あらかた食べ終わった後、スープに沈んだコーンを探り当てるのも楽しいです。

お腹も空いていたので、とってもおいしくいただきました。

地元民に愛されるお店

平日の13時過ぎ、人もまばらになった頃を狙って訪れたので、待ち時間なく入店できましたが、「お食事処 やすた」は、休日ともなると地元の人たちで大変にぎわうお店だそう。

私はラーメンを頼みましたが、同行者曰く「焼肉定食がおススメ」とのこと。

もっと早く言ってよ~と思いましたが、それは次の機会に。

また、こちらのお店はテイクアウトもできるそう。

お店の周りは田園が多いものの、飲食店は少ない地域なので、田植えや稲刈りで忙しい時期、近所の農家さんにとっては大変助かるお店だろうな、と思いました。

私たちが食事している最中にも、テイクアウト目的で来店してくる方が。

お店の人と気軽に会話している様子から、この辺に住んでいる人でしょうか。地元の人に愛されているお店って、それだけで信用できますよね。

店内も広々、アットホームな雰囲気なので普段使いにピッタリ!

おひとり様でもお子様連れでも、誰でも気軽に利用できるお店だと思いました。

お腹もいっぱい、お店の雰囲気と三穂田町の田園風景にも癒されて、良い気分で午後の仕事も頑張れました。

「お食事処 やすた」おススメです。

お食事処 やすた
住所:福島県郡山市三穂田町八幡字北河原31-4
電話:024-954-2040
営業時間:11: 00分~14: 00/17:00~20:30
定休日:水曜日
交通:JR東北本線 安積永盛駅 車15分