沖縄料理店「琉球むら(夢来)」はJR成田駅から徒歩3分で行けちゃう南の島♪

ついに春到来!暖かくなってくるとなんだかウキウキしますね。
今日は、そんな楽しい気分をさらに盛り上げてくれるお店「琉球むら(夢来)」をご紹介します。

成田駅からすぐの本格沖縄料理店

「琉球むら」は、JR成田駅から徒歩3分。京成線成田駅からはなんと約170mで、あっという間に南の島にトリップしたかのような雰囲気を味わえる沖縄料理店です!

成田駅前に広がる飲食店街を少し歩くと、開運橋という朱色の太鼓橋を模した歩道橋があります。
少しノスタルジックなその開運橋のたもとにたたずむ、沖縄ビールとして有名なオリオンビールのちょうちんで照らされるお店。ここが「琉球むら」です。
看板のかわいいシーサーが目印ですね。

店内にもシーサーがいました。
ほかにも、壁に飾られた沖縄楽器や大きな流木など「琉球むら」の名前にふさわしい、沖縄の雰囲気たっぷりの装飾がたくさん!BGMも軽やかな沖縄ミュージックがつねにかかっていて、旅行先で入った料理店のような錯覚を覚えます。

席はカウンターと掘りごたつがありました。掘りごたつ席は隣とのしきりがしっかりしていて、ゆったりとくつろげます。

メニューを見るだけでワクワクがとまらない

海ぶどう。ミミガー。島らっきょう。スパム。ゴーヤチャンプルー。てびち。ラフテー。ソーキそば。
ああ、なんてステキな沖縄料理の数々。私は沖縄料理がだいすきなので、琉球むらのメニュー表が家にあれば毎日眺めて、それだけでワクワクしていることができるかも。

特に海ぶどうって、沖縄以外ではなかなかお目にかかれないですよね。
実は、海ぶどうはあたたかい海水で育つ海藻なので低温や乾燥に弱く、新鮮な状態を保つのが大変なのだそうです。

さて、いきなりですが問題です。
そんな繊細な海ぶどう、「琉球むら」ではどうやって鮮度を保っているのでしょう。
お店の奥にその秘密がありました。

生きた海ぶどうのいけすが!

な、なんとまさかのいけす!
なるほど、これならいつでもおいしい状態をキープできますね!
海ぶどうたちがきちんと酸素補給もできるように、水槽の中は撹拌(かくはん)されていて、まるでそよそよと風にそよいでいるみたい。なんだかちょっと気持ちよさそうでした。
「海ぶどうのへや」という店員さんの手作りポップもかわいいですよね。

そうそう、これこれ。プチプチと弾ける食感、あまずっぱいタレと海藻の塩気がとてもおいしいです。さすがは生きた海ぶどう。

ドリンクメニューもTHE沖縄!

飲み物ももちろん沖縄仕様。オリオンビールや泡盛、ハブ酒、カクテルなどのアルコールメニューに、パイン、シークヮーサー、マンゴー、グァバなど沖縄ならではのフルーツジュースもたくさんありました。

今年もまん延防止措置などの影響があったため、久しぶりの生ビールです。くうぅ。

お料理はどれも本場の味

だいすきなゴーヤチャンプルー。ほんのり甘くて出汁が効いた味つけは安定のおいしさです。ゴーヤのこの苦みがおいしく感じるのは大人の特権ですね。チャンプルーはゴーヤの他にもいろいろな種類があったので、次は違うものも食べてみたいなあ。

もずくの天ぷらは、揚げたてアツアツ。塩がよく合います。
ひらやーちという沖縄のお好み焼きも注文しました。紅しょうがが効いていて、厚みはチヂミのような感じ。カリカリ、もちもちです。

沖縄そばも食べないわけにはいきません。
スペアリブののったソーキそばとラフテーののった沖縄そばで悩みましたが、今日は沖縄そばにしました。お肉はやわらかくてトロトロ、麺はツルツル、紅しょうがと、甘めで優しいお出汁。お腹の中も心の中も温まります。
どのテーブルでも沖縄そばかソーキそばは必ず注文しているようでした。やっぱり人気メニューなんですね。

デザートはもちろんブルーシールアイスクリーム

しめくくりは沖縄アイスの代名詞、ブルーシールアイスクリームで決まり!
紫色のアイスはウベ、紫いもで、うすい茶色のアイスはサトウキビです。
この他に塩ちんすこう味もありましたよ。このこってりと甘いアイスクリームがなんとも南国っぽくて最高ですね。大満足の沖縄ディナーになりました。

本格的な沖縄料理と南の島の雰囲気を成田市で味わえる「琉球むら (夢来) 」、おすすめのお店です!

琉球むら(夢来)

住所:千葉県成田市花崎町736 開運ビル3F-5
アクセス:JR東日本成田線「成田駅」東口から徒歩3分
電話番号:0476-23-3535
営業時間:17:00ー24:00(ドリンクL.O. 23:30 お食事L.O. 23:00)
定休日:なし
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。訪問時は事前に店舗に確認ください。