地元住民の憩いの場所!土気駅から徒歩12分「PEACECOFFEE 土気あすみが丘店」

先日妹と隣町まで用事があったので以前から気になっていた「PEACECOFFEE土気あすみが丘店」さんへ行ってきました。

緑に囲まれたステキ外観

千葉県緑区土気町の中心部に位置する「PEACECOFFEE 土気あすみが丘店」さんはスーパーマーケット「せんどう」駐車場隣、あすみが丘ブランニューモールの目の前にあります。

スーパーマーケットの駐車場の隅と言う事もあり、もちろん駐車場は無料。どこまでがスーパーでどこからがコーヒー店の駐車場なのか、見たところ区切りもなかったので、満車で駐車できないといった心配は無用です。

テラス席もありましたが、お店に伺った時間が9時半過ぎで、既に外気温は29度を回ろうとしていました。
ちょうど大きな木が陰になり、時間帯によっては気持ちがいい場所なのでしょうが、暑がりの私は冷房の効いた店内でゆっくり過ごしたかったので断念しました。
テラス席は春や秋の過ごしやすい時期が良いと思います。

おいしそうなパンとコーヒー

朝からバタバタと慌ただしく、朝ごはんを食べていなかったのでかなり腹ペコでした。その為、コーヒーを選ぶ前に種類豊富なパンをみて、どれにするか数分悩んでしまいました。

甘い系ハーフサイズのベーグルもあったので、本来ならサンドイッチと甘いハーフベーグル、そこに美味しいコーヒーですが、お昼ごはんの事も考えると、ここで派手に空腹を満たしてしまうのは危険と判断。

妹は悩みに悩んで「アボカドとツナサラダ」(¥341)をチョイス。
私は勝手に妹とシェアする予定を立て、妹が選ばなかった甘い系の「あんことバターのベーグル」(¥176)を注文しました。

そしてコーヒー1杯目はそれぞれアイスソイラテを注文。
オープン直後でしたが、モーニングセット的なものはありませんでした。
店員さんから「パンはトーストしますか?」と聞かれ「はい!」とお願いしました。
何となくですが焼いてもらった方がお得な気分になれるのは私だけでしょうか(笑)。

ステキな店内と常連さんが作り出す落ち着いた雰囲気

席は間隔がとられ1人用ソファー席とカウンター席がありました。
私たちが行った時間帯だからなのか不明ですが、お客さんの年齢層は高めで、みなさん静かに本を読まれていました。おそらく雰囲気からしてご近所の方風。

最近はコロナ渦で「黙食」という言葉をよく目にしますが、どうしても終始無言って難しいですよね。しかし私たちはその空気に飲まれてしまい会話はLINEで(笑)。

酸味があるコーヒーとさっと焼かれた美味しいパンとベーグルが絶品♪

しばらくするとコーヒーとパンたちがやってきました。
私は予定通りジェスチャーで妹に「半分こね?」と合図しそれぞれのパンを分け合いました。

アボカドとツナサラダは軽くトーストされたパンにごろっとアボカド、ツナには玉ねぎがミックスされていて味も触感も絶妙なサンドでした。

今までベーグルはパサパサで硬いイメージでしたがふっくらもちもちで、紅茶が練りこまれた生地とあんこバターがベストマッチでした。アイスソイラテもおいしかったです。
味の感想はお互いLINEで「サイコ~やね!」と真顔で送り合っていました(笑)。

ラテを飲み干して2杯目はアイスコーヒーを注文しました。
コーヒーは酸味とアメリカン好きの私が大好きな味でした。
苦みが少なく飲みやすい味です。私の街にもこんなステキなコーヒーショップがあったらいいのになぁ。

コーヒーが苦手な主人もここならおいしく飲めると思います♪
今度は家族を連れてお茶をしに来たいと思いました。

ピースコーヒー土気あすみが丘店
所在地:〒267-0066 千葉県千葉市緑区あすみが丘4丁目2−7
営業時間:9:30−19:30
交通:JR外房線土気駅から徒歩12分
連絡先:043-205-1787