北仙台のカフェ「Quiet Corner coffee」に流れる穏やかな時間

落ち着いた雰囲気の中でおいしいコーヒーが飲みたい!そんなときにおすすめのカフェが、北仙台にある「Quiet Corner coffee(クワイエットコーナーコーヒー)」
です。北仙台駅から女性の足でも2〜3分と、とてもアクセスの良い場所にあります。

北仙台駅からお店に向かって歩いていくと、コインランドリー横の階段のところにカフェの看板を発見!カフェは2Fなので、ワクワクしながら階段を登ると…目に飛び込んできたのは入り口のドアから見えるおしゃれな店内!

さっそく中に入ると、店主の方が優しい笑顔で出迎えてくれました。店内にはソファー席、テーブル席、カウンター席があるのですが、どの席の家具もシンプルでおしゃれ!窓側はカウンター席になっていて、北仙台の景色を見ながらコーヒーなどを楽しむこともできます。私もその窓側のカウンター席に座ることにしました。

こだわりのメニューばかり!

席に着いてメニューを見てみると、店主さんこだわりのコーヒーがたくさん!それぞれわかりやすい説明も書いてあります。どれがいいか迷う場合は、店主さんに相談してみるとおすすめを教えてもらうことができますよ。

さてさて、メニューとにらめっこをしていると、気になる飲み物を発見!それは数量限定・夏季限定ドリンクの『コールドブリュートニック』。柑橘系の香りがついている炭酸水のトニックウォーターに、コールドブリューコーヒーが混ざっているのだそうです。私がお店を訪れた日は最高気温32度ととても暑い日だったので、さっぱり爽快そうなこちらを注文してみることにしました。

キレイさとおいしさにビックリ!

注文して待っている間、店主さんが丁寧に淹れてくれるコーヒーのいい香りが漂ってきます。しばらくして店主さんが運んできてくれた『コールドブリュートニック』。それを見て思わず「わっ、キレイですね〜」と声をあげてしまいました。

トニックウォーターとコーヒーが少しも混ざり合うことなく、キレイに二層に分かれているのです。すぐに混ぜ合わせて飲むもよし、まずは二層に分かれているトニックウォーターとコーヒーをそれぞれ楽しんでから混ぜ合わせるもよしなのだそうです。

私はまずはそれぞれを楽しんだ後にクルクルと混ぜ合わせて飲んでみました。柑橘系とコーヒーの相性がこんなにいいとは!さっぱりしていておいしい!!読書をしながら飲み物を楽しむ予定が、気がつけばどんどん減っていく…。あまりのおいしさに、お代わりをしようかと考えたほどです(笑)。

使用しているトニックウォーターとコーヒーは、店主さんがそれぞれの相性を考えた上で選び抜いたものなのだそうです。

『コールドブリュートニック』は数量限定・夏季限定メニューということで、提供は8月いっぱいくらいの予定なのだそうです。ただし、9月も暑い日が続けば提供を延長する予定とのことでした。

おいしいコーヒーでゆっくりした時間を

私がお邪魔している間も、お客さんが次々と訪れていました。その日は1人できている人が多く、コーヒーを飲みながら読書をしたり、携帯を見ていたり、パソコン作業をしていたり、店主さんとの会話を楽しんでいたりと、みなさんカフェ時間を満喫しているようでした。

カフェの穏やかな雰囲気からも、グループでワイワイ過ごすというよりも、1人、もしくは2人くらいでゆっくり過ごすという方がしっくりくるようです。まさに何度も足を運びたくなるようなカフェだなと感じました。

何度も足を運びたくなるようなカフェということを証明するかのように、実は私も何度も足を運んでいます。「Quiet Corner coffee」は、穏やかに流れる時間とおいしいコーヒーを楽しむことができる、とっておきのカフェでした。

Quiet Corner Coffee
住所:宮城県仙台市青葉区昭和町3―31 Villa Santa Clara 2F
最寄駅:JR仙山線北仙台駅・仙台市営地下鉄南北線北仙台駅より徒歩約3分
TEL:022-343-6793
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日