住吉台でほっと一息…コミュニティカフェ「アンド シロ」

こんにちは!先日、友人とお茶をしに行こうという話になり、泉区内の気になっていたカフェへ向かいました。
ネットで調べたところ、午前11時からオープンしているとのことでしたが、お店に着くとクローズの文字が…。
おそらくコロナウイルス蔓延防止のため、時短営業をしている様子。

他のカフェはないか検索していたところ、近くに別のカフェを発見しました。ホームページを見ると、オシャレな店内の写真が並び、食事もできるようだったので、こちらのカフェへ行き先を変更!
ということで、今回は、泉区住吉台にある、コミュニティカフェ「and SHIRO.(アンド シロ)」さんをご紹介します。

泉区住吉台の閑静な住宅街に、ステキな看板を発見!

新しく発見したカフェに、少しドキドキしながらも、期待に胸をふくらませ向かいます♪
こちらのカフェは仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅から車で約30分、泉区住吉台の住宅街の中にあります。
泉中央駅から宮城県道35号線を、泉ヶ岳方面へと進んでいきます。7㎞ほど走り、国道457号線を左折。
少し先にある住吉台への入り口を右折し、しばらく直進すると、右手側にステキな外観のお店が見えてきます。

ここが、今回ご紹介するカフェ、「and SHIRO.(アンド シロ)」さんです。お店の目の前に専用駐車場もあるので、車での来店もしやすくうれしいですね。

人の温かさがあふれるくつろぎ空間

お店へ入ると、ナチュラルでありながら、所々にかわいらしさがあふれる、優しい空間が広がっていました。

窓際にはカウンター席、奥にはテーブル席とソファ席があり、「ソファ席があると、赤ちゃん連れにはとってもありがたい!」と子連れの友人も喜んでいました!

ソファ席でくつろぎながら、メニューを見ていると、オーナーさんが温かいルイボスティーを持ってきてくれました。この日は寒い日だったので、温かい飲み物が身体にしみわたりました。
2人とも季節限定の「黒糖ラテ」を注文し、友人は「厚切りベーコンとキノコたっぷり塩麴パスタ」も合わせてお願いしました。
この後予定があり、少し時間を気にしていた私に、オーナーさんが「時間制限があるようでしたら、時間に合わせて提供するので、遠慮なくおっしゃってくださいね」と声をかけてくれ、その心遣いがとってもうれしかったです。

住吉台で味わえる、こだわり地元食材とおいしいラテ

最初にやってきたのが、「黒糖ラテ」。

キレイな層になっていて見た目もグッド!コーヒーのビターな味わいと、やわらかな黒糖の甘味がマッチしていて、最高においしかったです!
続いて、友人のパスタとサラダがやってきました。

芽キャベツやキノコなどの野菜にベーコンがごろごろと乗っていて、具沢山パスタです!私の好み!
友人から一口いただきましたが、さっぱりとした味付けに、新鮮野菜の食感がたまらない一品でした。サラダもシャキシャキですごくおいしい!
さすが、地元食材にこだわっているというだけあります!
思いがけず、ステキなカフェに出会うことができ、リピートしたいお店がまた1つ増えたのでした。

泉区でフォトスタジオや、ワークスペースをお探しの方にもオススメ!

お店のコンセプトには、「あなたの暮らしの一部、もう一つの部屋としてand SHIRO.をご利用ください」とあります。
実際に行ってみて、オーナーさんの心の温かさが伝わるカフェだと感じました。
ちなみに、お店はフォトスタジオも兼ねており、仕事や勉強などのワークスペースとしても、利用可能とのこと。ご利用料金などの詳細は、ホームページをご覧くださいね。
子どもたちを対象としたワークショップなども、不定期に行っていて、お店の奥の壁に描かれた絵は、子どもたちが描いたそうです。

みなさんも、ほっと一息つきたいというときには、足を運んでみてはいかがでしょうか。癒されますよ。

and SHIRO.(アンド シロ)
住所:〒981-3222 仙台市泉区住吉台東2丁目2-4 シェアハウス住吉台101
アクセス:仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅から、車で約30分
連絡先:070-3876-9869
営業時間:月・火・水・木・日・祝日:11:00―18:00/金・土・祝前日:11:00―21:00(17:30―19:00 ハッピーナイトアワー)
※週末、祝前日のみBARタイム営業となります。
※臨時お休み等のお知らせなどは、インスタグラムにてお知らせしています。事前にご確認の上、来店いただくと安心です。
定休日:不定休