国分町の大人の隠れ家!目にもおいしい、絶品スイーツ店

最近ママになったばかりの友人と、久しぶりに二人でお茶をすることに。話を聞いていると、慣れない育児でかなりお疲れの様子です。「おいしいものを食べて、ゆったり贅沢な時間をすごしたい!」とのことで、青葉区国分町にある大人の隠れ家「Assiette Dessert étonné(アシェットデセール エトネ)」さんにお邪魔してきました!

ちいさな黒板が目印

お店は地下鉄広瀬通駅から徒歩3分、ビルの地下1階にあります。ビルの前に出された、かわいいサイズの黒板が目印。

階段を降り、少し進むとバーのようなお洒落なドアが見えてきます。

店内に入ると、カウンター8席のみの落ち着いた空間。外観と同じくバーのような雰囲気で、女性店主さんが一人で切り盛りされています。おしゃれで大人な空間に、最初は少し緊張してしまいましたが、それも束の間。なぜなら、店主さんが底抜けに明るい!一瞬の緊張なんてすぐに吹き飛び、お話していると自然と笑顔になってしまいます。

仙台では数少ないアシェットデセールのお店

アシェットデセールとは、皿盛りデザートのこと。コース料理のデザートを想像すると分かりやすいですね。コース料理を気軽に食べにいくのはなかなか難しいですが、エトネさんでは気軽にアシェットデセールをいただくことができます。デザートに合うお酒をいただくことができるのも特徴です。メニューはお好きな一皿・ドリンク・小菓子のセットのみ。ドリンクはコーヒー・紅茶・フルーツジュースの他、+200円でアルコールを選ぶこともできます。

この日の一皿はチョコドーム、スイカパフェ、ずんだプリンの3種類。私たちはスイカパフェと、ずんだプリンをチョイス。

目にもおいしい一皿

まずはスイカパフェの登場です。すてきな姿は、崩すのがもったいなく感じてしまうほど。

さくさく軽い食感のチョコクッキーに、下のグリーンは桃のエスプーマ。その下にはスイカそのものを食べているかのようなフレッシュなソルベや、キューブ型にくり抜かれた本物のスイカものっています。キラキラしたジュレはなんと、バジル風味。さらにレアチーズムースや、食感のたのしいクランブルが重なっています。

もう一皿は、ずんだプリンです。枝豆の風味豊かなプリンの上に、宮城県産のお米、みやこがねもちのアイスがのっています。プリンはもちろんのこと、このアイスが甘酒のような豊潤な香りと甘味でほおが落ちそうなおいしさです。サフランが使われていたり、モナカの中には白餡とお味噌が入っていたり…スイカパフェと同じく、驚きの組み合わせでした。どちらのお皿も、材料を聞いただけではお味の想像が難しいのですが、一口食べると複雑な味が絡み合って絶品です。

さまざまな楽しみ方ができるお店

この日、他に居合わせたお客さまは、ワインのボトルをあけて、店主さんとの会話を楽しむ男性や、お一人で静かにすごされていた女性、お二人でお酒を楽しむおじ様方など、さまざま。スイーツ店は女性が多いイメージもありますが、幅広い層の方が思い思いの時間を楽しまれている様子でした。すてきな大人の隠れ家のようなお店で、おいしいスイーツをいただきながら、贅沢な時間をすごしてみてはいかがでしょうか。

Assiette Dessert étonné (アシェットデセール エトネ)
住所:〒980-0803宮城県仙台市青葉区国分町1-6-1 ルナパークビルB1F
アクセス:仙台地下鉄東西線 青葉通一番町駅 北1出口より徒歩3分
仙台地下鉄南北線 広瀬通駅 西4出口より徒歩3分
TEL:022-796-4984
営業時間:13:00‐22:00 (L.O 21:00)
定休日:火曜日、他不定休